評判のUQmobileの無制限プラン【全詳細】動画もOK?速度も制限かかったり遅いっていう噂を検証!

uqmoible%e7%84%a1%e5%88%b6%e9%99%90%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3

UQmobileの「無制限プラン」はどう?使えるの?申込みを考えている人の中にはそう思っている人は多いはずです。

auやドコモやソフトバンクでのキャリアでさえ今や大容量のプランを提供しはじめていますが、UQmobilの無制限プランはそれ以上に通信が行えてなおかつ低価格な魅力的なプランです。

UQmobileの無制限プランの確認しておくと以下のようになっています。

プラン名 月額
料金
通信速度 最低
利用期間
データ無制限
プラン
1,980
円/月
 月間データ容量
無制限で
送受信最大500kbps
なし
データ無制限+
音声通話プラン
2,680
円/月
12ヶ月

josei

UQmobileのデータ高速かデータ無制限で迷っている人に朗報!

UQmobileのプランには月間データ容量に3GBまでの制限があるデータ高速プランがありますが、データ高速プランとデータ無制限プランのどっちにしようか迷っている人も多いと思います。

プラン名 月額
料金
通信速度 最低
利用期間
データ高速
プラン
980
円/月
月間データ容量
3GBまで
150Mbps
3GBを超えた場合は
送受信最大200kbps 
なし
データ高速+
音声通話プラン
1,680
円/月
12ヶ月

料金をみてもデータSIMと音声通話SIMでそれぞれ月額1,000円の差があるので「失敗したくないな〜」と思われているかもしれません。

しかしここで朗報なのが、UQmobileでは同じデータSIM同士、音声通話同士ならプランの変更は無料で可能だということです。

どういうことかというと、もしデータ無制限プランで契約して気に入らなければデータ高速プランにいつでも変更ができるのです。

またデータ無制限+音声通話プランからデータ高速+音声通話プランへの変更もいつでも可能です。

データSIMから音声通話SIM、音声通話SIMからデータSIMへの変更はできませんが、無制限がいらなかったり、使えなかった場合にはデータ高速(音声通話)プランへいつでも変更が可能だということです。

とはいえ、UQmobileの無制限プランって結局どうなの?ということは気になると思いますのでしっかり確認していきましょう!

arrow32-001UQmobileの一番おトクな詳細はこちら

遅いの?UQmobileの無制限プランの500kbpsでできること

UQmobileの無制限プランでは500kpbsという通信速度だけど実際には何ができるの?というのが一番気になるポイントだと思います。

ここは本当に大切でデータ無制限プランを使う上でもっとも理解をしておきたいところです。

0.2Mbps(200kbps)の場合

point8_4LINEトーク、メール
point8_4Yahoo!ニュースなどの文字の多いサイト
point8_4Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS
point8_4Skypeも画質をおさえれば可能
point8_4GoogleMAP(読み込みはゆっくり)

0.5〜1Mbpsの場合

point8_4画像の多いサイト
point8_4Googleマップは快適
point8_4Youtube(144P:低画質) 0.3Mbps以上
point8_4Youtube(360P:低画質) 0.5Mbps以上
point8_4Youtube(480P:中画質) 1Mbps
point8_4Youtube(720P:高画質) 2Mpbs
point8_4Youtube(1080P:超高画質) 3.5Mbps

UQmobileの無制限プランではネットでの調べごとやSNSを投稿したり見たりする分に快適に行える通信速度になっています。

josei

問題はやっぱり動画視聴!

UQmobileの無制限プランで懸念になるのはやっぱり動画の視聴です。

インターネットでテキスト中心のページをみたりメールをしたりするのが中心のひとであればいいですが、今ではSNSの中でも動画を再生することが多いですし、ネットが動画をみるのが楽しみ!という人にとっては、UQmobileの無制限プランでは動画を観れるの?といったことがいちばん気になるポイントだと思います。

安心してください、よく調べてみるとUQmobileでの快適に動画をみる方法と通信速度の面で全く問題のないという根拠が実際にあったのです。
arrow32-001UQmobileの一番おトクな詳細はこちら

UQmobileの無制限プランで動画の快適度を保つ秘訣!

さすがにUQmobileの無制限プランの500kbpsでは実際に1メガの速度が出るからと言って高画質の動画を見ようとすると、ブツブツと動画が切れてしまいちょっとしたストレスになってしまうでしょう。

そのため、無制限プランでは低画質の動画を視聴する必要があります。

動画視聴でもっともポピュラーなYoutubeだと一般的に高画質は480pあればいいといわれていて一番低画質では144pです。

高画質と低画質の動画の質を比べてみると以下のようになります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-8-51-27

これはYoutubeに投稿されているニュース映像の画像を抜粋してきたものですが、上が高画質での映像で下が低画質での画質です。

ご覧の通り全体的な背景の映像でも画質の違いますし、テロップも大きな字では理解はできますが、左上の「横浜0%/0%」という文字ではお世辞にもはっきり見えるとはいえません。

流して見る分には問題ないかもしれませんが、テロップの多い番組などはストレスが溜まる可能性があるの注意をしてください。

UQmobileの無制限プランで1メガの速度が出るって本当!?

実はあまりご存知の方もいないかもしれませんが、UQmobileの無制限プランはの通信速度は以前は300kbpsだったのですが、現在では500kbpsに増えています。

UQmobileは格安SIMの中でも安定した速度で「通信面で選ぶなら間違いなし!」と常に評判のMVNOですよね。今後とも500kbpsの速度も増えていきそうな期待感もあります。

また理論値ではなく実際の通信速度を示す”実効速度”でも最大速度が500kbpsにも関わらず、1Mbps(1メガ)を優に超えるとレビーもたくさんあり、1メガの速度がでることは間違いなさそうです。

josei

UQmobileの無制限はどうして1メガの速度が出るの?

UQmobileの無制限の1メガが出るという評判はネット上でもSNS上でもよくみるいまや定説となっている事実です。

1メガ以上の以上の通信速度が出ると、上記の高画質のYoutubeもプツプツ切れることなく視聴できて高画質の動画も見放題のプランとなります。

しかしどうしてUQmobileの無制限プランでは500kbpsと謳いながらその倍の1Mbpsも出るのでしょうか?

その理由にUQmobileはauのセカンドキャリアという位置づけが関係しています。

セカンドキャリアとはソフトバンクでいうところのY!mobileのことで、子会社的な位置づけでUQmobileでいうと本家のキャリア(つまりau)が優遇を自然と行うMVNOのことです。

その証拠にauの接続IPアドレスとUQmobileでのそれは一致していて、auの通信回路と同じものを利用しているのでauと同じぐらいの高速通信が出ているということです。

ちょっと話が難しくなってしまいましたが、UQmobileにはauであるKDDIの資本がいっぱい入っていて実質的に子会社で、もはやキャリア並みの優遇をうけているから無制限プランでも1メガの速度がでるということなのです。

arrow32-001UQmobileの一番おトクな詳細はこちら

他の格安SIMにも無制限プランってあるの?

では他の格安SIMでは無制限プランを提供してるところはあるのでしょうか?

通信制限無制限で利用できるのであれば利用したいところですが、無制限プランでは通信速度が遅くなってしまうのがネックです。最大速度と合わせて確認していきましょう。

ドコモ系格安SIM

u-mobile

U-mobile

プラン名 月額料金 最大受信速度 通信容量
USEN MUSIC SIM 2,980円 225Mbps 無制限
U-mobile PREMIUM
通話プラス
2,480円 375Mbps
U-mobile PREMIUM
データ専用
2,480円 375Mbps

img_logo_plala

ぷららモバイル

プラン名 月額料金 最大受信速度 通信容量
定額無制限プラン
【音声通話プラス】
3,460円 3Mbps 無制限
定額無制限プラン 2,760円 3Mbps

si-dti-01

DTI SIM

プラン名 月額料金 最大受信速度 通信容量
データプラン ネットつかい放題 2,200 225Mbps 無制限
音声プラン ネットつかい放題 2,900 225Mbps

logo-10

ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIMカード

プラン名 月額料金 最大受信速度 通信容量
Fonプレミアムプラン 1,556円 3Mbps 無制限
音声+Fonプレミアムプラン 2,760 3Mbps

josei

au系の格安SIMで無制限プランならUQmobileが一択!
ドコモ系では評判が…

私は格安SIMで無制限プランを利用するのであればUQmobileの一択だと思っています。

というのもauの回線を利用した格安SIMのmineo(マイネオ)やIIJmioでは無制限プランはありません。

auの回線で無制限プランを利用したいというのであればUQmobile以外選択肢はありません。

ドコモ系の格安SIMでも無制限プランの提供があり、3Mbpsの通信速度となっているのですが、実はあまり評判がよくなくて

「ユーザーが増えたためか通信環境の整備が遅れ、実効速度については低下している」「アプリケーションごとに通信速度に制限が入っているとみられており、あるアプリでは高速に通信できるが別のアプリだと低速になる」といった声が多いのは確かです。

どうしてもドコモ系格安SIMの無制限プランであればそちらも選択肢になりますが、私であれば間違いなくUQmobileの無制限プランを選択しますね。

arrow32-001UQmobileの一番おトクな詳細はこちら

評判の良いUQmobileの無制限プランは速度制限に気をつけて利用しましょう

最後に注意点ですが、通信速度の制限には気をつけましょう。

無制限プランでは1ヶ月間の通信量での制限はないものの、3日間での制限はあります。

サイトによっては3日制限もなしと記載されているものもありますが、古い情報で正しくは3日の制限はありです。

  3日間(72時間)制限 1ヶ月間の
制限
プラン名 合計通信量 制限後の
速度
データ無制限プラン 6GB/3日 状況に
応じて
なし
データ無制限プラン+音声通話プラン 6GB/3日 状況に
応じて
なし

UQ mobileの無制限プランでは直近3日間の利用通信量の合計が6GBを超えると、通信速度が制限されます。通信速度が制限されるというのは、インターネット通信などが遅くなってしまうということです。

制限がかかると、3日間(72時間)制限は混雑状況に応じて変動するということになっていて、はっきりとした数値は公式的に発表されていません。

直近3日間は、0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間と決まっています。当日、前日、前々日、3日間の通信量が含まれます。

これが無制限プランでの最大の注意点なのですが、そんなに問題でもないんです。

josei

3日で6GB制限もこわくない!

6GBってどれぐらいの通信量なのでしょうか?

point8_4YouTube(480p)で約12時間視聴
point8_4文字中心のウェブサイト約25,000回アクセス
point8_4Twitterタイムライン更新6,000回
point8_4Google Mapを約8,00回閲覧

Youtubeに関してはさらに画質を落とした144Pや360Pでならもっと長時間での視聴が可能です。LINEのトークに関してはほぼ無限のできるので記載はしていません。

唯一の欠点である、通信制限でもこれだけ通信が行えるので問題はありませんよね。

冒頭でもご紹介した通り、データ無制限プランが気に入らなければデータ高速プラン(3GB)への変更も可能です。データSIMであれば最低利用期間もないのでいつでも解約が可能です。

評判の良いUQmobileの無制限プランですが、気になっている人には申込みやすくなってますよね。

arrow32-001UQmobile無制限プランの一番おトクなお申込みはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。