mineo(マイネオ)には公衆無線LANサービスはあるの?その理由と具体的な対処法

mineo%e7%84%a1%e7%b7%9a%e5%85%ac%e8%a1%86lan

mineo(マイネオ)に残念ながら公衆無線LANサービスはありません。

arrow32-001mineoの詳細

auやドコモやソフトバンクといったキャリアのスマートフォンからmineoののりかえを検討している方や、もう既にのりかた方からしたらどうしてmineo(マイネオ)は公衆無線LANサービスをしないの?と思われかもしれません。

そもそも公衆無線LANって必要なのでしょうか?

josei

そもそも無線公衆LANって?

そもそも公衆無線LANとは、無線LANと呼ばれる技術を利用した、インターネットへの接続を提供するサービスのことです。

キャリアでいうと…

NTTDocomo⇒「docomo Wi-Fi」

au⇒「au Wi-Fi SPOT」

SoftBank(Y!mobile)⇒ソフトバンクWi-Fiスポット

などがあります。

アクセスポイントと呼ばれるインターネットがつながる場所で受信ができて、パケット(データ通信容量)を消費しないので人気となっています。

アクセスポイントは無線LANスポット、Wi-Fiスポット、フリースポット、ホットスポットなどと呼ばれています。

一つのアクセスポイントから受信できる範囲はだいたい半径20m程度といわれています。

mineoが公衆無線LANサービスを提供しない理由

mineo(マイネオ)では無線公衆LANサービスの提供を行なっていません。

実はmineo(マイネオ)のユーザーコミュニティサイトである「マイネ王」でも過去に何度も無線公衆LANの提案がされています。

しかし現在でも実現はしていません。

その理由はやっぱり「必要ない」という反対の意見が多いからのようです。

というのも、公衆無線LANを提供すればmineo(マイネオ)の月額プラン料金が高くなってしまうからです。

ユーザーの声では

「公衆無線LAN自体不必要な人もいますので、基本料金を上げてまでやってほしくはないと思ってます。」

という意見や、

「mineoのようなMVNOはデータ容量を増やしても料金は安いので、wifiはあまり必要性は感じませんし、今はmineoスイッチもありますしね。」

という声があります。

もしmineo(マイネオ)で公衆無線LANサービスを提供することになれば、もちろんコストがかかる為、その負担をユーザーがしなければいけません。

必要であろうが不必要であろうが、月額料金に上乗せをさせられることを強いられます。

auやドコモやSoftBankといったキャリアでは、必要であってもばくても公衆無線LANなど全てを用意してくれています。

その分料金が高く設定されているので手厚いサービスと感じる人も多い様です。

一方でmineoのようなMVNOは必要な分に必要なだけ料金を支払う仕組みという明朗会計な所が人気のひとつなので、マイネオでは公衆無線LANのサービスを提供していないということなのです。

パケットの節約できるmineoスイッチとは?

公衆無線LANを使いたいという人の多くは、データ通信容量(パケット)の消費を節約できるからという理由で利用したいという人も多いのではないでしょうか?

しかし公衆無線LAN(特に無料)には、セキュリティの問題もあり必ずしも健全に利用できるというわけでありません。

mineo(マイネオ)では独自のアプリサービスでmineoスイッチというものがあります。

mineoスイッチとは、無料で取得できるパケット節約アプリです。

pct_12

専用アプリをダウンロードしておけば、タップするだけでパケットの節約をON/OFFに切り替えることができます。

「節約ON」のときは通信速度は200kbpsと下がってしまいますが、データ容量(パケット)は一切減らない仕組みになっています。

pct_8

参考記事arrow32-001mineoスイッチの200kbpaってどうなの?

josei

どうしても公衆無線LANが必要な人にオススメは?

以上のことから、公衆無線LANは必要なく、自分で工夫してパケットを節約して安く利用したいというのであればmineoは余計なサービスのないMVNOですのでオススメです。

今はスターバックスやマクドナルドで無料Wi-Fiを利用できますし、自宅の固定回線のWi-Fiを飛ばして利用するのが効率的かもしれません。

一番お得な!
arrow32-001mineoのお申し込みはコチラ

公衆無線を提供しているMVNO

ではどうしても格安SIMで公衆無線LANを使いたい場合はどうすればいいのでしょうか?

それは公衆無線LANを提供している格安SIM(MVNO)を利用することです。

無料で公衆無線LANを提供しているMVNO業社は以下のようになります。

BIGLOBE SIM ドコモ こちら
Nifmo こちら
BIC SIM こちら
WIRELESSGATE こちら
UQmobile au こちら

ドコモの回線を使っているMVNOであればBIGLOBE SIM、Nifmo、BICSIM、ワイアレスゲートとなっていて、auの回線ではUQmobileが無料で公衆無線LANを提供しています。

josei

どうしても無料の無線公衆LANが使いたい場合は上記のMVNOを選びましょう!

mineoでは公衆無線LANは使えないですが、私は必要ないと思っています。

しかしどうしても無料で公衆無線LANが必要な場合は、上記のMVNOを選びようにしましょう。

ドコモ回線を利用しているMVNOで特におすすめは、老舗インターネットプロバイダが運営しているBIGLOBE SIMや@niftyが運営するNifmoです。

au回線ではmineoUQmobileの2社なのですが、mineoでは公衆無線LANは使えないためUQmobileの一択となります。(auで使っていたスマホとそのままでのりかえるならUQmobileにしましょうね)

arrow32-001mineo(マイネオ)の一番おトクなお申し込みはこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。