mineo(マイネオ)の通話って?通話料・通話定額(話し放題)・通話品質は大丈夫?

mineo%e9%80%9a%e8%a9%b1

格安SIMであるmineo(マイネオ)にのりかえたときの通話ってどうなのでしょう?

というのも、auやドコモ、ソフトバンクといったキャリアから格安SIMにのりかえる場合、データ通信料を安く抑えられても結局は電話代で高くなってしまうんじゃないの?という心配があります。

でも安心してください、mineo(マイネオ)には通話料で高くならない為の通話定額や、話し放題にするちょっとした裏技まであるのです。通話料節約アプリLaLaCallもあります。

また通話品質なども気になるところなの確認していきましょう!

mineo(マイネオ)の通話料ってどれぐらいかかるって合計支払いはどれぐらいになる?

今までauやドコモやソフトバンクなどといったキャリアのスマホを使っていた場合、かけ放題などが基本料金に含まれていて、通話料の心配をすることがなかったと思います。

一方でminneo(マイネオ)は他のMVNOと呼ばれる格安SIMと同じように、通話料がかけた分だけ発生します。

ここで気になるのは、mineoではどれぐらい通話料がかかって、結局月々の支払いがどれぐらいになるのか?ということです。

mineo(マイネオ)
通話料
20円/30秒
40円/1分

mineoでの通話料は20円/30秒で、1分あたりにすると40円です。

1分あたり40円かかるということは、月に1日1分(月に30分間)の電話をしたとして1,200円/月の加算になります。

これぐらいならまだいいですが、1日2分の電話をするのであれば2,400円/月の加算ということになるわけです。

ドコモプランでの料金目安
デュアル
タイプ
通話が月30分
(1,200円)
の場合の
合計支払い
通話が月60分(2,400円)の場合の合計支払い
500MB 1,400円 2,600円 3,800円
1GB 1,500円 2,700円 3,900円
3GB 1,600円 2,800円 4,000円
6GB 2,280円 3,480円 4,680円
10GB 3,220円 4,420円 5,620円
20GB 4,680円 5,880円 7,080円
30GB 6,600円 7,800円 9,000円

auプランでの料金目安
デュアル
タイプ
通話が月30分(1,200円)の場合の合計支払い 通話が月60分(2,400円)の場合の合計支払い
500MB 1,310円 2,510円 3,710円
1GB 1,410円 2,610円 3,810円
3GB 1,510円 2,710円 3,910円
6GB 2,190円 3,390円 4,590円
10GB 3,130円 4,330円 5,530円
20GB 4,590円 5,790円 6,990円
30GB  6,510円 7,710円 8,910円

josei

mineo(格安SIM)では通話料を抑えるのが上手に使うポイント!

mineo(マイネオ)のような格安SIMでは、通話料をできるだけ抑えることが料金を節約して使うポイントです。

何も気にせずに通話ばっかりしてしまって、支払い確認時に「え!?こんなに高くなってるの?」ということにならないように気をつけましょう。

とはいえキャリアからのりかえたばかりでかけ放題に慣れている人だと、そう簡単に通話を抑えることは難しいかもしれません。

家族への電話、お店への予約、出先からの電話…いろんな事情でどうしても電話をしないといけないケースがあると思います。

そんな時にmineoは便利なオプションや、アプリを使った通話料を抑える方法があるのではじめてキャリアから格安SIMにのりかえる人にも人気となっているのです。

arrow32-001mineoの詳細はコチラ

minneoの通話の品質ってどうなの?

次に気になるのはmineoでデュアルタイプ(音声通話付きSIM)を使った場合の通話品質です。

mineoは格安SIMだから通話が聞き取りにくかったり、雑音が多いじゃないの?と思われるかもしれませんが実際にはそんなことはありません。

インターネットなどのデータ通信では最終的にはmineoの設備を使用するのでキャリアよりひけをとることは否めませんが、通話はauやドコモの回線を使用するので通話品質に違いはありません。

次に紹介する通話定額でも同じことで、通話品質が良く快適に利用することができます。

格安SIMによってはプレフィックス方式と呼ばれる相手先の電話番号の前に数字を追加する方式で通話をする会社もあるのですが、mineoではそうではなく、ドコモ(Dプラン)やau(Aプラン)の通話回線をそのまま使いきれいな音質を維持しているということなのです。



mineo(マイネオ)の通話定額って何?お得なの?

mineoの「通話定額30/60」というのは、毎月決まった定額料金を支払うことで通常の通話料よりもとっても割安で電話がかけられるmineo(マイネオ)特有のオプションのことです。

申込みはmineoを申込む時にでも、申込んだあとから「マイページ」からでも申し込むことができます。

プランは2種類あり、30分/月以内のライトユーザー向けの「通話定額30」と、比較的よく電話をする60分/月以内のミドルからヘービーユーザー向けの「通話定額60」です。

mineo通話定額
通話定額30 840円(税抜)
通話定額60 1,680円(税抜)

では普通に通話するのとどれぐらいお得なのでしょう?

mienoでの通話料は20円/30秒なので、合計30分間の電話をした場合、通常であれば1,200円/30分の料金がかかります。

しかし通話定額30オプションに加入すれば、840円/30分の通話定額なので、最大360円もおトクになるということです。

ここで考えておきたいのは、最低どれだけの通話をすれば元が取れるのか?ということです。

この通話定額30に加入した場合、21分以上の通話をすれば元が取れて、それ以下なら損をしてしまうということです。

sec01_img30

通話定額60ならお得になる幅は広く、通常2,400円/60分かかるところがオプションに加入すれば1,680円/60分となり最大720円おトクになります。

先ほどと同じように最低どれだけの通話をすれば元が取れるのか?と考えると、

この通話定額60に加入した場合、42分以上の通話をすれば元が取れて、それ以下なら損をしてしまいます。

sec01_img60

オプションには加入したけど結局は損をしてしまった!なんてことにならにように慎重にオプション加入は決めるようにしてくださいね。

ドコモプラン料金目安
デュアル
タイプ
通話定額30加入時
合計支払い
通話定額60加入時
合計支払い
500MB 1,400円 2,240円 3,080円
1GB 1,500円 2,340円 3,180円
3GB 1,600円 2,440円 3,280円
6GB 2,280円 3,120円 3,960円
10GB 3,220円 4,060円 4,900円
20GB 4,680円 5,520円 6,360円
30GB 6,600円 7,440円 8,280円

auプラン料金目安
デュアル
タイプ
通話定額30加入時
合計支払い
通話定額60加入時合計支払い
500MB 1,310円 2,150円 2,990円
1GB 1,410円 2,250円 3,090円
3GB 1,510円 2,350円 3,190円
6GB 2,190円 3,030円 3,870円
10GB 3,130円 3,970円 4,810円
20GB 4,590円 5,043円 6,270円
30GB 6,510円 7,350円 8,190円

mineo(マイネオ)の通話定額の注意点

mineoの通話定額の注意点は、通話時間が30秒ごとのカウントとなることです。

例えば45秒間で通話が終わった時は、30秒未満は切り上げて30秒としてカウントされます。

62秒で終わった場合は90秒してカウントがされるので注意が必要です。

また通話対象は海外への国際電話、各種ダイヤルサービス、電報料は対象ではありません。

日割り計算はなく、利用開始月と解約月どちらも満額の請求がなされます。

josei

結局どんな人が通話定額オプションはお得なの?

はっきりいって、月々の電話が20以内の人であればこの通話定額オプションは必要ありません。

電話は自分からしない、ほとんどかかってくるのに出るぐらいだっていう人には加入をおすすめしません。

月にどれぐらい電話をするのかがわからない場合や状況が不安定な場合はとりあえず加入はしなくていいのではないでしょうか?

反対についつい電話をしてしまう人や、LINEやメールをするのが面倒ですぐに電話をかけちゃう人っていますよね?

そういった場合は通話定額に加入するばお得に利用することができます。電話大好き!っていう人です。

そんな場合は通話定額の加入をおすすめします。

その際に30か60で迷うかもしれませんが、まずは通話定額30に加入して後から60への変更でもいいんじゃないかと思います。

いずれにしても自分が月にどれぐらい電話するのか?を把握して、月の20分以上の通話をするのであれば通話定額の検討、20分以内であれば加入は必要なしで大丈夫だと思います。

arrow32-001mineoの詳細はコチラ

mineoはIP電話のLaLaCallで通話料を無料にできる!

mineoでは090電話をよくする人に対して、既に説明した通話定額があるのですが、さらにIP電話とよばれるLaLaCallを使うことによって通話料を無料にすることができます。

unnamed-4

LaLaCallはデュアルタイプでもシングルタイプでも利用できるIP電話サービスです。

LaLaCall以外のIP電話同士ならスマホはもちろん固定電話も携帯でも全員無料です!

海外へかける場合の国際電話でも無料になるので便利だな〜と思うのですが、もちろんメリット・デメリット・注意点もあります。

mineoユーザーなら月額永年無料で使えるLaLaCall(ララコール)、090電話との使い分けや特徴をしっかり確認していきましょう。

IP電話とは?

そもそもIP電話とは、一体何なのでしょうか?

そもそも一般的に使われている090/080/070という番号で使われている携帯電話とは050と番号が違います。

携帯電話(090/080/070)では電話回線が利用されているのに比べ、IP電話ではインターネット回線を利用しています。

インターネット回線を利用して電話ができるということは価格を低価に抑えることができるというメリットがあります。

わかりやすい例でいうと、家の電話では電話をすればするだけ料金が加算され、長時間の電話をすればするだけ高くなってしまいます。

しかし、現在ほとんどの家庭ではインターネットをつなぐためのプロバイダとの契約は定額になっているはずです。

インターネット回線の特徴としていくらつないでも料金は加算されず一定であるという特徴があります。

この特徴を活かし低料金で通話を可能にしたのがIP電話ということです。

IP電話サービスの例
050 plus
BIGLOBEフォン・モバイル
FUSION IP-Phone SMART
LaLa Call
G-Call050
050Call
ServersMan 050
LINE電話
Skype

現在日本にはたくさんのIP電話サービスが普及しています。その中でもIP電話としてイメージしやすいのがLINE電話Skypeではないでしょうか?

こういったサービスを利用したことがある方はわかると思いますが、IP電話は安く利用できる一方でネットの混雑具合によっては聞き取りにくかったり、雑音が入ったり途切れたりすることがあります。

josei

だから090電話とIP電話を使いわけることが大切

090電話とIP電話は、どちらがよくてどちらが悪いという優劣をつけられるものではありません。

それぞれの特徴をしって、メリット・デメリットを把握した上で利用シーンによって使い分けることが大切です。

mineoならLaLaCall(ララコール)というIP電話アプリが月額永年無料で利用できるので、090電話との使い分けがしやすい格安SIMとなっています。

これから紹介するLaLaCall(ララコール)特徴を掴んでぜひ便利に使い分けてみてくださいね。

arrow32-001mineoの詳細はコチラ

mineoで無料で使えるLaLaCallのここがすごい!

ではできるだけ通話料を抑えるためにも、LaLaCall(ララコール)の特徴をしっかり掴んでいきましょう。

IP電話同士なら無料、しかも他への通話も安い!

まず知っておいてほしいのは、LINE電話やSkypeのように同じアプリ同士での通話、LaLaCall(ララコール)同士での通話はもちろん無料です。これは日本国内であっても海外であっても無料です。

それだけでなく、050IP電話、ビジネスLaLa Call、eo光電話、オフィスeo光電話、光電話オフィスへの通話が24時間いつでも無料です。

しかもその他、携帯電話やPHS、固定電話に通話するのも通常の20円/30秒よりお得になっています。

LaLaCall通話料詳細
050IP電話、LaLaCall、ビジネスLaLaCall、eo光電話、オフィスeo光電話、光電話オフィス 24時間
いつでも無料
携帯電話(国内) 1分18円
PHS(国内) 1分20円
固定電話(国内) 3分8円

電話帳に登録されている番号にそのままかけられる!

LaLaCall(ララコール)を使うからといって特別難しい設定もいりません。

アプリをインストールすると自動的に電話帳も読み込んでくれるので、使っているスマホの中に入っている電話帳をそのまま利用することができます。

新たに登録する場合も二重で登録する必要はなく、現在スマホで使っている大元の電話帳に登録すれば自動的に反映してくれます。

自動的に通話が無料の連絡先を判別してくれて、どれだけおトクかもわかる

これはすごく優れた機能だと思うのですが、電話帳に入っている電話番号が無料かそうでないかを自動的に判別してくれます。

9d0e1437c5023da7f0af8a6b6084cd91

Freerというマークがついている場合は、無料で通話ができる条件にあてはまる電話番号ということになります。

またプランを登録しておく事で『LaLa Call』を使った時との料金比較が表示され、月のトータルでいくら得しているかもひと目で分かるようになっています。

69d0effa8b9a4999ee9b3700a87db285

090音声通話とLaLaCall(ララコール)の使い分けはどうすればいいの?

josei

電話をする相手やシーンによって使い分けましょう!

090音声通話と、LaLaCall(ララコール)の使い分けや電話をする相手や用途によって使い分けるのがおすすめです。

LaLaCall(ララコール)には通話料が無料かどうかがわかる「Free」の機能がるので、まずはそこで確認をして無料であればLaLaCall(ララコール)を使いましょう。

次に「Free」でなければ、インターネット回線で通話をしても大丈夫な相手かどうかを判断しましょう。

インターネット回線を使ったIP電話なら時間帯(特に昼ごろと夜のゴールデンタイム)によって、聞き取りづらい状況にもなりかねます。

そんな状況でも大丈夫な、家族や友達や彼氏や彼女であればIP電話のLaLaCall(ララコール)でもOKですよね?

一方で大事な仕事の用事などの場合は090音声通話などでの電話が聞き取りやすくおすすめです。

通話する相手やシーンによって使い分けることで、格安 SIMの弱点である通話料の高さを克服することができます。

ぜひとも通話定額やLaLaCall(ララコール)を使ってもっとmineo(マイネオ)をお得に使ってみてくださいね。

arrow32-001mineo(マイネオ)の一番おトクなお申し込みはこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。