評判良すぎ!mineo端末のarrowsM03の評価の高いワケと料金まとめ

mineoは目が肥えてるな〜と思うのが、販売する端末の選び方がうまい!!

前回マルチキャリアで絶大な人気を博したarrowsM02の進化系arrowsM03の口コミでの評価が軒並み高いのです!!

index_p1_img

mineoだからこそ使いこなせるこのarrowsM03の評判の良い理由を探れば納得です!



arrowsM03はもちろんマルチキャリア対応

mineo-multi2

これはもう説明するまでもないぐらいですが、arrowsM03の最大の特徴はマルチキャリア対応端末だということです。

マルチキャリアというのは、2つ以上のキャリア(携帯電話会社)の回線を利用できるという意味です。

例えば普通であれば、ドコモの回線ならドコモの回線、auの回線ならauの回線しか使えません。

しかしminneo自体がdocomoの回線もauの回線も利用できるので、そのどちらにも対応できるのマルチキャリア対応のarrowsM03ということになるのです。

mineoでAプランにしようかDプランにしようか迷っている人には朗報ですよね?

途中でプラン切り替えもできるし、一度契約してみて納得すればそのまま使い続ければ良いわけです。

本当であれば、auやドコモからキャリアを変更しようと思えばMNP転出料や契約事務手数料として最低でも5000円はかかるのですが、mineoでのdocomoプラン⇔auプランの変更はなんとたった2000円(税抜)でできるのです。

mineo-dplan1-500x322

マルチキャリア対応端末と聞いてピンとくる人は少ないかもしれませんが、こんな端末はあまりない!ほんと貴重な端末なのです!!

触り心地最高で薄くて使いやすい!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-9-14-01

スマホって使ってみて意外と大事なのが、触り心地や持ちやすさという部分です。

自分の手にフィットしていなかったり、手に持ってみて違和感があるような機種ではいけません。

arrowsM03はアルミ製であの独特なひんやり感で高級感がすごい伝わってくるんですよね!

appleのMacシリーズのようなあの贅沢感をスマートフォンで味わえます。

しかもなんといっても薄い!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-9-11-59

薄いとやっぱり持ちやすいですし、カバンや胸ポケットに入れたときに邪魔にならないんですよね。

いままでのモデルの12%も薄くなっているのでここも進化ポイントです。



安心のメイドインジャパン!

arrowsM03の製造元は富士通です。富士通はだれもが知る日本の大企業ですが、メイドインジャパンだからこそ日本人の気持ちをわかってくれている仕様になっています。

富士通はFUJIフィルムも関連会社だからカメラも綺麗なんです!

格安スマホの端末では異例の1300万画素超え!

最高画質のカメラを搭載!!

camera_p2_img

スマホのカメラでよくあるのが、画質の画素数が高くても実際にみてみたらキレイじゃないっていうギャップが生まれてしまうことがよくあります。

FUJITSU製のarrowsM03なレンズ、センサー、画像処理エンジンの3段階で高品質の機能を搭載しているので、室内で撮っても外で撮っても分け隔てなくキレイに撮れるのです!

スマホ選びにカメラのキレイさを重点にしている人にはこれ以外どれを選ぶの?というぐらいの端末です。

もはや人工知能!ヒューマンセントリックエンジン

arrowsM03のもう一つの見所が、「ヒューマンセントリックエンジン」という機能です。

japan_p2_img-2

近接センサー

これびっくりする機能ですが、近接センサーという機能が搭載されていてarrowsM03では近くに物があることを自動で感知してくれます。

そのことで本体をひっくり返したら着信音が出なくなるようにできる”ふせたらサウンドオフ”という機能があるのです。

食事中や会議中で着信音を鳴らしたくないシーンでもいちいち設定を変えなくもOK!自動でスマホを鳴らなくしてくれます。

手袋でもタッチパネルOK

他にもまだま便利機能があるのですが、手袋をしたままそのまま操作ができるのです!!

これはarrowsM03に搭載されている手袋タッチ機能と呼ばれるもので、指でのタッチなのか手袋でのタッチなのかを自動的に判別してくます。

だから手のかじかむ寒い日でもスポーツをしている時でも、手袋をいちいち脱がなくても操作ができるのでとっても便利なのです!!

スマホ用の手袋も売ってますがそんなの必要ありせん。どんな手袋でも対応可能になっています!!

音声DSP

スーパーはっきりボイス4やスーパーダブルマイクの機能を利用すれば、通話の音も綺麗に拾ってくれるので通話のストレスがありません。

まわりの音と通話の声の違いを認識してくれるので、雑音も入りにくく相手の声も聞き取りやすくなります。

これってmineoのような格安スマホでは本当に重要で、電話が聞き取りにくかったらそれだけ通話時間が増えることになります。

「え!?なんて」

pak86_mimiwokatamukeru20131223_tp_v

というやり取りが増えれば増えるほど通話時間が増えて、その分20円/30秒という通話料金が加算される羽目になってしまいます。

通話の声が聞きやすいというのは格安スマホで機種を選ぶ時のポイントですよね。

おサイフケータイにも対応!

japan_add_p2_img

財布を持っていなくても支払いをできるので、おサイフケータイが人気ですがarrowsM03でも対応しています。

現在はモバイルWAON、楽天Edy、QUICPay モバイル、ローソンモバイルPonta、mobile members、東京ドーム TDモバイル2、ticket board、モバイルSuica、McDonald’s Japan、iD、クロネコメンバーズ、naacoモバイルに対応です。

これからどんどん対応サービスは追加される予定なのでスマホにおサイフケータイは必需品だっていう人にも心強いですよね!

mineo端末申込みサイト>>

arrowsM03をmineoで利用すると料金はこうなる

肝心のarrowsM03をmineoで利用したときの料金ですが、端末価格は一括で31,800円、分割で1,325円/月×24ヶ月となっています。

端末購入ではほとんどの人の場合が分割になると思うので、分割払いでプラン料金をまとめていきましょう!

docomoプラン(Dプラン)

シングルタイプ(データ通信のみ)

データ
容量
500MB 1GB 3GB 6GB 10GB
月額料金 700円 800円 900円 1,580円 2,520円
端末
分割代
1,325円
合計月額 2,025円 2,125円 2,225円 2,905円 3,845円

データ容量 20GB 30GB
月額料金 3,980円 5,900円
端末分割代 1,325円
合計月額 5,305円 7,225円

デュアルタイプ(090音声通話付)

データ
容量
500MB 1GB 3GB 6GB 10GB
月額料金 1,400円 1,500円 1,600円 2,280円 3,220円
端末
分割代
1,325円
合計月額 2,725円 2,825円 2,925 3,605円 4,545円

データ
容量
20GB 30GB
月額料金 4,680円 6,600円
端末分割代 1,325円
合計月額 6,005円 7,925円

auプラン(Aプラン)

シングルタイプ(データ通信のみ)

データ
容量
500MB 1GB 3GB 6GB 10GB
月額料金 700円 800円 900円 1,580円 2,520円
端末
分割代
1,325円
合計月額 2,025円 2,125円 2,225円 2,905円 3,845円

データ
容量
20GB 30GB
月額料金 3,980円 5,900円
端末分割代 1,325円
合計月額 5,305円 7,225円

デュアルタイプ(090音声通話付)

データ
容量
500MB 1GB 3GB 6GB 10GB
月額料金 1,310円 1,410円 1,510円 2,190円 3,130円
端末
分割代
1,325円
合計月額 2,635円 2,735円 2,835 3,515円 4,455円

データ
容量
20GB 30GB
月額料金 4,590円 6,510円
端末分割代 1,325円
合計月額 5,915円 7,835円

まとめ:arrowsM03の評価の高い理由はコスパ最高で選んで間違いなしの端末

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-11-19-40

コースやタイプで迷ったらオススメはデュアルタイプの3GBコースですが、それであってもドコモプラン・auプランのどちらであっても、端末料金を合わせて月額3000円を切るコストパフォーマンスです。

通常のキャリアなどでarrowsM03と同じようなスペックのスマホを使うとなれば、月額6000円〜8000円はするでしょう。

mineo端末のarrowsM03であればもう納得のパフォーマンスをしてくれるので、これから格安スマホを持とうっていう人には大人気となっているのです。

一つデメリットを挙げるとしたら指紋認証に対応していなくその辺が気になる方他機種をオススメしますが、防水・防塵(水・ほこり・よごれに強い)、3日間のバッテリー持ちなども考えるとarrowsM03は非の打ち所のない端末だなーと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-11-07-03

mineoならネットで申込めば届いた端末にSIMカードを挿すだけで特別な設定もいらずすぐ使えるので便利です。

間違いないスマホを間違いなくお得なmineoで申込むのが一番オススメです。

mineo端末arrowsM03⇒申込みはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。