【超絶優待感】mineo(マイネオ)のプレミアムコースの詳細「MVNOは遅い」からの卒業

mineoプレミアムコース

mineo(マイネオ)が展開するプレミアムコースが優待感がスゴイ!と評判なのです。

さすが、ユーザーの目線に立ってサービスを提供し続ける格安SIM業社だなと思うのですが、今回もMVNOや格安スマホといった常識を打ち破ってくれています。

josei

mineo(マイネオ)が「プレミアムコース」正式サービス化!

mineo(マイネオ)は2017年2月よりようやくプレミアムコースを正式サービス化として提供します!

プレミアムコースはすごく慎重になおかつ、深く深く考え抜かれて提供を開始されるサービスです。というのも

2016年5月:提供を発表
7月:第1回無料トライアル実施
8月:第2回無料トライアル実施
10月~11月:有料トライアル実施
12月~2017年1月:有料トライアルを延長
という長い月日を経てようやく、2017年2月:正式サービス開始ということに至りました!

mineo(マイネオ)のプレミアムコースには他の格安SIMにはない、超がつくほどの優遇を期待できることのできる独自のサービスです。

arrow32-001mineo(マイネオ)の一番おトクな詳細はこちら

mineoのようなMVNOの通信が遅くなる理由とは?

そもそもmineoのようなMVNOの通信速度が遅くなってしまう理由とは何なのでしょうか?

MVNOとはMNOと呼ばれるキャリア(auやドコモ・SoftBank)から、回線をレンタルして通信サービスを提供している、いわゆる格安SIM業社のことです。

MVNOはキャリア(mineoならauとドコモ)から電波を借りているため、そのキャリアや他のMVNO業社のユーザーが、その電波を一斉に利用していると回線の混雑が起きて、インターネット回線がつながりにくくなってしまうという事態が起こってしまうのです。

例えるなら車線数の決まっている道路に、たくさんの車が一気に走ると渋滞が起こってしまうと同じで、MVNO業社はレンタルされた専用の道路しか走れないために、通信回線の渋滞が起こっていたのです。

PAK86_koutuujyuutai20130815_TP_V-2

MVNOが遅いのは特に「お昼」

特にMVNOの通信が混雑するのは「お昼」とされています。

それもそのはずで、一般的に多くの人がネットを一斉に利用するのはお昼時です。

仕事や学校の休憩中にネットを広げたりゲームをしたり、ランチをどこに食べに行こうかと「ちょっとした隙間にネットを使う時間」というのはお昼なのです。

これが「お昼がつながりにくく遅い!」といわれてきた原因でmineoでも例外ではありませんでした。

キャリアからmineoにのりかえて料金は安くなったけど、お昼時につながらないのはストレスだというユーザーは少なからずいたのです。

そこに目をつけて解決しようとするサービスがmineoプレミアムなのです!!

mineoプレミアムコースは優越感満載の特別コース

mineoのプレミアムコースとはこのお昼休みなどのアクセスが集中して、通信速度が遅くなってしまう時間帯でもいつでも、混雑を絶対にすることなく通信を行える特別コースのことです。

sec02_img

どうしてこんなことができるのかというと、スマートフォンなどで利用する電波には周波数帯域といって道で例えるなる「道路」があります。

マイネオの一般的なプランで契約すればこの「道路」はみんなが通る普通の道路ということになります。

しかしプレミアムコースでは、帯域といって電波の通る道路を別に設けることによって、普通の人が使わない「抜け道」を作り出すことに成功したのです。

一般ユーザーが渋滞に捕まる中、スイスイと「抜け道」をとって通信を行うことができるのがこのmineoプレミアムコースということになるのです。

MVNO初はもちろん、キャリアでも個人向けには提供していない!

どうしてこんなにすごいすごいというのかというと、こういったサービスを行っているMVNOは現在ありません。

mineoがMVNO業社では初めての試みです。

しかも、キャリアでも法人を対象にしたサービスを除けば、なんと個人向けへのこういったサービスはmineoが日本初となっています。

プレミアムコースは無料トライアルで実験済みだから安心

用意周到のmineoはこのプレミアムコースをユーザーに提供するに先駆けて、無料トライアルでお試し期間という形で提供していたのです。

利用希望者を応募で募り、抽選して実際に選ばれた人は利用できたのですが

第1回が2016年7月1日〜2016年7月31日まで

第2回が2016年8月1日〜2016年8月31日まで

10月~11月:有料トライアル実施

12月~2017年1月:有料トライアルを延長

と合計4回に分けて2ヶ月に及びユーザーに使ってみてもらって感想をもらっているんのです。

mineoプレアミアムコースの評判はかなり良い!

bnr_uservoice

このトライアルの第1弾に当選した人は200人で実際にプレミアムコースを申し込んだ人は152名、第2弾の実際の利用者数の発表はありませんが、みんな評価が軒並み高い結果になっています。

評価をまとめてみると

point8_4電車の中で試しましたけどほぼストレスなしで、プレミアムすごい!という感想です。

point8_4U社も使っていますが、電車の中の見逃し配信など、プレミアムの方が良いように思います。プランの発表を待ちたいと思います!選択肢が広がりそうで、わくわくしています。

point8_47月にプレミアムコースを使わせてもらい、通常コースの8月と比べてやはりプレミアムコースの昼時の快適さは間違いなかったです(^^)

一方で中にはこんな意見もあり・・

point8_4プレミアコース、あまり良いとは思いません。

point8_4今もそこそこよくてさらに早いならいいんですが、根本が遅い(基本サービスも追いついていない)んであれば、基本サービスの底上げをしてからにすれば良いのではないでしょうか。

ただやっぱり納得いっているユーザーの方が多く

point8_48月プレミアムコース利用者です。昼でもYouTubeも問題なく利用でき、体感的にauとほぼ同じ様に使えて快適です。

point8_4プレミアムコースは明らかに違います!電波の遠い会社構内でせいぜい0.4MB、アフターでは3~5MBは軽く行きます。格安でこれだけやれば文句は言えない!

josei

一部の評価を除けば総じて評価は高い!

やっぱり万人が納得するサービスは難しいですが、このmineo(マイネオ)の画期的なサービスは総じて評価が高いです。

キャリアですら取り入れのないサービスで、サービス開始からつまずかないようにこれだけのトライアルを実施してきてユーザーの生の声を聞いているのはさすがmineo(マイネオ)だと思います。

mineo(マイネオ)がプレミアムサービスを正式化した理由も、”正式化を望む声の方が多かったため”とされていてユーザーからのニーズが高かったからに他なりません。

しかも後ほど紹介しますが、このサービスは誰でも加入できるわけでなく人数も加入期間も限られている完全会員制のような特別優遇のサービスとなっています。

またmineo(マイネオ)の公式発表でも”回線が混雑する昼休みでも、実効速度として10Mbps以上の回線速度が出すことが目標です。”と公表されているのが頼もしいところですよね。

arrow32-001mineo(マイネオ)の一番おトクな詳細はこちら

mineo(マイネオ)プレミアム料金は?加入条件は?

mineo(マイネオ)プレミアムの料金は通常プランの月額料金にプラス800円で利用することが可能です。

ドコモプラン(Dプラン)の場合

3GB 5GB 10GB
シングル 1700
(通常900円)
2380
(通常1580円)
3320
(通常2520円)
デュアル 2400
(通常1600円)
3080
(通常2280円)
4020
(通常3220円)


auプラン(Aプラン)の場合
 

3GB 5GB 10GB
シングル 1700
(通常900円)
2380
(通常1580円)
3320
(通常2520円)
デュアル 2310
(通常1510円)
2990
(通常2190円)
3930
(通常3130円)

加入条件

mineo(マイネオ)プレミアムを利用するにはまず応募期間中に応募をして、当選通知が送られた方のみ変更が可能となっています。

point8_4利用者の選定はマイネ王から応募、抽選
point8_43GB、5GB、10GBでのお申し込みの場合のみ
point8_4通信速度の確保のために加入者数を制限
point8_4プレミアムコース間での容量変更は不可(通常コースへの変更は可能)

となっています。

josei

mineo(マイネオ)の「プレミアムコース」を利用するにはまず3GB/5GB/10GBで申し込み!

以上がmineo(マイネオ)プレミアムコースへの加入条件ですが、利用するにはmineo(マイネオ)での3GB/5GB/10GBのいずれかのコースでの利用が前提となっています。

500MBや1GBでは応募すらできません。

ドコモプランでもauプランでもシングルタイプでもデュアルタイプでもいいのは嬉しいところですよね。

サービス開始時は200名程度を予定されているようですが、今後もどんどん追加で募集されていくようです。

mineo全体の収益状況やプレミアムコースの利用状況、割当帯域のコスト、プレミアムコースの評判等を総合的に考慮されるようですが、年間3〜4回は実施されるようなので当該のプランに申し込んでおきたいところですよね!

arrow32-001mineo(マイネオ)の一番おトクなお申し込みはこちら



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。