Ymobile(ワイモバイル)の10000ポイント(最大15555P)のTポイントがもらえるキャンペーンを徹底解説!

Ymobile(ワイモバイル)がTポイントを10000ポイント、条件によっては+5555P、最大で15555ポイントのプレゼントキャンペーンをしています!

TポイントはYahoo!関連のサービス(Yahoo!ショッピングやLOHACO、ヤフオクやYahoo!トラベルなど)はもちろん、TSUTAYAやファミリーマートでも使えるポイントです。

ポイントをもらえるということは言い換えると、現金をもらうのとほぼ同じ意味になるのでこういったキャンペーンを利用するのは賢い選択ですよね!

しかしこのキャンペーンでもらえるTポイントは期間固定ポイントであったり、適用になるには条件がたくさんあったり、ちょっとした注意点もあるのでその辺りを知らずに申し込んでしまうと損をしてしまいます。

この記事を読んでいただけた方には、損をせずにポイントをもらう為の方法を解説していこうと思います。

それではワイモバイルの10000ポイントがもらえるキャンペーンを詳しく解説していければと思います!

ワイモバイルの10000ポイントプレゼントは、Yahoo!モバイルからの申し込み特典なので注意!

josei

Yahoo!モバイルの申し込み専用のキャンペーン特典です!

とにかくまず注意しておきたいのは、このTポイント10000ポイント(最大15555ポイント)のキャンペーンは、”Yahoo!モバイル”からの申し込み限定となっているということです。

え、どういうこと?ワイモバイルじゃないの?と思われる方が多いと思うので説明しておきます。

Yahoo!モバイルは、ワイモバイルのスマホなどを販売するいわばYahoo!が運営するオンライン専用の代理店です。

ワイモバイル公式サイトとは別に、Yahoo!モバイル専用サイトがあるんです。

代理店といってもワイモバイルのグループ会社である、Yahoo!とソフトバンクが運営しているので、ワイモバイルでの製品をそのまま利用でき、プラン内容やサービス品質もワイモバイルそのままで利用ができます。

簡単にいうとワイモバイルの商品はサービスを使えて料金は一緒なんだけど、申し込みをYahoo!モバイルのサイトからしないとキャンペーンの適用にはならないよということなのです。

確認してもらえればわかるのですが、ワイモバイルのオンラインストアではこのキャンペーンは実施していませんし、店舗で契約してもTポイントはもらえません。

つまりTポイント10000ポイント(最大15555ポイント)のキャンペーンは、Yahoo!モバイル限定のキャンペーンいうことになるのです。

この部分はまず間違えずに、申し込みはYahoo!モバイル公式サイトから行うようにしてくださいね!

arrow32-001Yahoo!モバイルでTポイントがもらえるキャンペーンの詳細はこちら

2019年4月1日以降の契約からはPayPayボーナスに変更!

次の注意点は、このTポイント10000ポイントプレゼントのキャンペーンは2019年3月31日までといなっています。

それ以降の2019年4月1日からは、”PayPayボーナス”への付与になります。

point8_4スマホプランS→5,000円相当
point8_4スマホプランM/L→10,000円相当

のPayPayでの特典となるので、2019年4月1日以降での契約は注意しましょう。

PayPayはキャッスレス決済サービスの代表格ですが、上記の期間以降はTポイント付与キャンペーンは廃止なりPayPay付与キャンペーンへと移行してしまいます。

Tポイントが欲しい場合は、2019年3月31日までの契約。PayPayボーナスが欲しい場合はそれ以降に契約するようにしましょう。

ワイモバイルの10000ポイントもらえるキャンペーンの特典詳細、期間固定ポイントとは?

Ymobile(ワイモバイル)のYahoo!モバイル経由限定のTポイント付与キャンペーンの特典内容を確認していきましょう。

もらえるTポイントは契約するプランによって異なります。

point8_4スマホプランS→5,000ポイント
point8_4スマホプランM/L→10,000ポイント

それぞれのプランで上記のような期間固定Tポイントがもらえます。

さらに5のつく日(毎月5日、15日、25日)に5のつく日特典エントリーを完了していると、

point8_45のつく日特典の対象者→追加で5,555ポイント

期間固定ポイントを最大で15555ポイントを獲得することができます。

翌月の月までに初期登録を済ませると、申し込み日の翌々月の月末までにポイントは進呈されます。

ここで注意しておきたいのが、もらえるポイントが期間固定ポイントだということです。

期間限定ポイントとは、通常のTポイントとは異なり、ポイントごとに”有効期限”と”利用先”が決められているポイントです。

josei

このキャンペーンでもらえる期間固定ポイントです!

このキャンペーンでもらえるポイントは、期間固定ポイントということは注意点です。

通常ポイントとは異なります。

このキャンペーンでもらえる、期間固定ポイントの有効期限と指定されている利用先は、次の通りです。

point8_4有効期限は、進呈日より3ヶ月後の月末
point8_4利用先は、Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO!での利用のみ

となっています。

このキャンペーンでもらえる期間固定ポイントは現金に換金することもできませんし、上記以外では利用できません。

通常のTポイントは、Tポイントが提携している全て提携先で使えるのに対して期間固定ポイントは決まった提携先でしか使えません。

つまり、通常ポイントで使える期間や店舗が絞られてしまい、Yahoo!JAPANのサービス(Yahoo!ショッピングや、Yahoo!トラベル、ヤフオク、LOHACOなど)やGYAO!を利用しない人にとってはもらっても仕方のないポイントになります。

これを知らずにこのキャンペーンを適用させてしまっても、結局はポイントをもらって使わないで期限が過ぎてしまうということになりかねません。

Yahoo!関連のサービスをこれからも今後も使わないのであれば、利用する価値はありません。

しかし、ワイモバイルは、Yahoo!のサービスを使ってこそさらにお得になるので、これを機会にYahoo!もサービスを利用するきっかけにするのもありかと思います。

最大15555ポイントがもらえるということはYahoo!ショッピングで、1万5千円分の買い物ができるということなので、これは相当おトクなキャンペーンとなります。

arrow32-001ワイモバイルでTポイントがもらえるキャンペーンの詳細はこちら

ワイモバイルの申し込み時にTポイントがもらえる特典対象条件

ワイモバイルの申し込み時にTポイントをもらう際に注意しておかないといけないのは、Yahoo!モバイルからの申し込みであることともらえるTポイントが期間固定ポイントであることは説明しました。

次に肝心なのが、Tポイントがもらえる対象条件です。

全ての対象条件を満たした場合に、ポイント進呈の対象になります。

point8_4前月末までに取得したYahooJAPAN IDでログインしていること
point8_4ワイモバイルへの申し込み前にキャンペーンエントリー完了していること
point8_4新規もしくは他社からののりかえ(MNP)
point8_4対象商品での申し込み
point8_4スマホプランでの申し込み
point8_4申し込み翌月末までにY!mobileサービスの初期登録が完了していること

となっているのですが、もう少しわかりやすく詳しく確認していきましょう!

前月末までに取得したYahooJAPAN IDでログインしていること

Tポイント進呈してもらうには、前月末までに発行、取得したYahoo!JAPAN IDでログインしている必要があります。

Yahoo!モバイルの申し込み時にはYahoo!JAPAN IDが紐づけられている個人情報で契約することになるので、Yahoo!JAPAN IDが必要になります。

もうすでにYahoo!JAPAN IDを持っている場合はいいのですが、まだ持っていない場合は新たにYahoo!JAPAN IDを作る必要があります。

この新規でYahoo!JAPAN IDを作成する場合には、作成した当月ではなく翌月からの申し込みで対象とあるので、申し込みを行いたい前月までにYahoo!JAPAN IDを取得しておく必要があります。

ワイモバイルへの申し込み前にキャンペーンエントリー完了していること

次に、キャンペーンエントリーが、ワイモバイルへの申し込みの前に必要になります。

例えば、ワイモバイルの公式オンラインストア店舗などで契約を行なった後での、キャンペーンエントリーは不可となっています。

このエントリーは、Yahoo!モバイルの公式サイトのバナーから行うことができます。

エントリーにはYahoo!JAPAN IDが必要なので、IDを準備してあらかじめエントリーを行なってください。

Yahoo!もサービスを利用するきっかけにするのもありかと思います。

arrow32-001Yahoo!モバイルのTポイントがもらえるキャンペーンのエントリーはこちらから

新規もしくは他社からののりかえ(MNP)

ワイモバイルでの契約が新規契約、ドコモやauや楽天モバイルやUQモバイルといった格安SIMからのMNPと呼ばれる、電話番号をそのままでの乗り換えの場合にはキャンペーンは適用となります。

しかし、ソフトバンクからのMNPのりかえは対象外となってしまいます。

ワイモバイルとソフトバンクはグループ会社なので、ワイモバイルとソフトバンク間のMNPは会社にとってメリットが少ないからです。

ワイモバイルとソフトバンクの間で、MNPすることを番号以降といい、その場合はこのキャンペーンには適用になりません。

また、すでにワイモバイルを利用されている場合の、機種変更もこのキャンペーンは対象外となります。

対象商品での申し込み

ここは特に難しいことはありません。

対象となるのが、特典ページ内にある対象商品を購入した場合であるというものです。

例えば、記事投稿時点では、iPhoneでいうとiPhone6s、iPhoneSE、Android OneX5やHUAWEI P20 liteといった人気のiOsやAndroidも対象商品となっています。

たくさんの商品が取り揃えられているので好きな端末を選ぶことができます。

スマホプランでの申し込み

ここも特に問題はありません。

ワイモバイルでスマホを契約する場合には、大体がスマホプランS/M/Lのいずれかで申し込むことになっているので、そのいずかで契約した場合に適用となるというものです。

家族割引やおうち割光セット(A)を適用とさせた場合でも、キャンペーンの対象となります。

このスマホプランは2年間の契約期間があり、期間中に解約した場合には9500円の契約解除料金がかかるプランです。

契約期間がなく、月額料金がスマホプランより高額になる、スマホベーシックプランで契約の場合は、このキャンペーンは適用になりません。

申し込み翌月末までにY!mobileサービスの初期登録が完了していること

ここが忘れてはいけない、要チェックポイントです。

ワイモバイルを申し込んだ、翌月末までに”Y!mobileの初期登録”を行わなくてはいけません。

この初期設定は難しいものではありませんが、申し込み翌月までに特典エントリー済みのYahoo!JAPAN IDで完了していて連携状態を継続している必要があります。

申し込みの翌月末までに初期登録が完了したいなかったり、連携が解除されている場合はポイント付与の対象外となってしまいます。

また、特典エントリーをしたYahoo!JAPAN ID以外での初期登録をしてしまうと対象外になってしまうので、注意が必要です。

ワイモバイルの初期設定方法はこちら

条件まとめ

josei

これからワイモバイルを使いたい人が対象!

このTポイントが10000ポイントもらえるキャンペーンの対象となる条件をまとめると

point8_4ワイモバイルでこれからスマホを使いたい人

point8_4Yahoo!JAPAN IDを持っている人(持っていなければ前月までにつくればOK)

point8_4対象商品での申し込み

point8_4申し込み後にYmobile初期登録

となっています。もらえるTポイントは期間固定ポイントになりますが、Yahoo!関連のサービスを使っていて、条件をクリアしているのであれば、ちょっとした手間をかけてでももらっておきたいキャンペーンになっています。

ワイモバイル公式サイトでは、SIMカードのみの申し込みでキャッシュバックキャンペーンは行なっていますが、端末購入の場合はこういったキャッシュバック同様のキャンペーンは行なっていません。

ですので申し込み時に得をしたい場合は、Yahoo!モバイルでTポイントをもらえるキャンペーンを利用するのがおすすめです。

arrow32-001Yahoo!モバイルでTポイントがもらえるキャンペーンのお申し込みはこちら

5のつく日に申し込めばさらに+5555ポイント

これまで説明してきた条件に加えて、次の条件を満たした場合は、Yahoo!JAPANが提供する「5のつく日特典」の対象となり、さらに5,555ポイントがもらえて、最大15555Tポイントがもらえることになります。

point8_45のつく日(毎月5日、15日、25日)に特典ページから5のつく日特典のエントリーを完了していること

point8_45のつく日(毎月5日、15日、25日)に新規・他社からのりかえ(MNP)でワイモバイルの申し込みを完了していること

※ただし、ソフトバンクからの番号移行・機種変更は対象外、Yahoo!モバイルからの申し込みに限られます。

5のつく日特典といっても特にその他の日との条件とは変わりありません。

ただ単に5のつく日に申し込むだけで、+5555ポイントとなるので急ぎでない場合を除いては5のつく日を待って申し込みを行うだけでポイントを多くもらうことができます。

ワイモバイルでの10000ポイント(最大15555)をもらう流れとまとめ

josei

キャンペーンを活用してTポイントをもらいましょう!

ワイモバイルでTポイントをもらう方法を解説してきましたが、特に難しいことはありません。

point8_4Yahoo!JAPAN IDでログイン

point8_4キャンペーンエントリー

point8_4Yahoo!モバイルからの申し込み(5のつく日がおすすめ)

point8_4利用開始後、初期設定を行う(翌月までに)

というのが流れになっています。

もちろん条件を満たしている必要はありますが、特に難しい条件でもありません。

これを行うだけで通常で申し込むよりもたくさんのポイントがもらえるので、活用しないと損なキャンペーンとなっています。

ぜひ今回ご紹介した注意点などとも合わせてよく確認して、ワイモバイルを申し込んでTポイントをたくさんもらってみてくださいね。

arrow32-001Yahoo!モバイルでTポイントがもらえるキャンペーンのお申し込みはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする