mineoのキャリア決済を解説!auかんたん決済・d払い(ドコモ払い)・ソフトバンクまとめて支払いとの違いは?

mineo(マイネオ)はmineoキャリア決済というサービスを提供しています。

mineoのような格安SIM(MVNO)の弱点としていわれているのが、キャリア独自のサービスが使えなくなるということです。

キャリア独自のサービスというのは、ドコモやauやソフトバンクが独自に提供しているサービスのことで、わかりやすい例でいうとキャリアメールがそれにあたります。

キャリア決済もキャリア独自サービスにあたり、キャリアを解約して格安SIMにのりかえると、このサービスは使えなくなってしまいます。

mineoではその弱点を補うべくmineoキャリア決済というサービスを提供してますので、詳しく解説していきたいと思います。

arrow32-001mineo(マイネオ)の一番おトクな詳細はこちら

mineo(マイネオ)キャリア決済とは

mineoキャリア決済とは、2018年6月から提供が開始されたサービスです。

わかりやすくいうと、GooglePlayで購入する有料アプリやアプリでの課金を別決済ではなく、mineoの利用料金と一緒に支払うことができるサービスです。

これまでは、こういったアプリへの課金などはGooglePlayに登録しておいたクレジットカードなどで支払うことになっていました。

しかしmineoキャリア決済を利用することで、mineoへの支払いと一緒に決済できることができるのでまとめて支払いすることが可能となりました。

ここでひとつ確認しておきたいのは、このサービス自体がmineoキャリア決済という名前なので、mineoでauやドコモやソフトバンクのキャリア決済が使えるの?と思われるかもしれませんがそうではありません。

キャリアのキャリア決済とは全く関係なく、mineo独自の決済サービスとなっています。

提供プラン

point8_4Dプラン デュアルプラン

mineoには様々なプランがありますが、現在mineo決済を利用できるのはドコモ回線を利用できる、Dプランのデュアルプラン(音声通話SIM)のみとなっています。

mineoキャリア決済の利用可否

シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
ドコモプラン
(Dプラン)
×
auプラン
(Aプラン)
× ×
ソフトバンクプラン
(Sプラン)
× ×

現在では、ドコモプランのシングルタイプ、auプランのシングルタイプ、デュアルタイプ、ソフトバンクプランのシングルタイプ、デュアルタイプでは利用できません。

利用上限額と料金加算月

mineoキャリア決済には、月々の利用上限額が設定されています。

point8_4毎月20,000円(税込)まで

これはmineoの月額料金などの利用料金とは別の料金で、mineo決済だけで利用できる限度額です。

上限額が設定されていのは、アプリの購入や課金による気づかない間に、高額すぎる請求になってしまわないためです。

またmineoキャリア決済で利用した料金は

point8_4利用月の翌々月

にmineoのサービスの利用料金に加算されて請求されます。

その月や翌月での請求ではないことに注意が必要です。

利用方法

mineoキャリア決済を利用するには特に難しい設定や、mineoへの申し込みなどは必要ありません。

・GooglePLayアプリ内にあるメニューアイコンを選択

・【アカウント情報】を選択

・【支払い方法】を選択

・【mineoの決済を利用】を選択

・名前、郵便番号を入力→【保存】を選択

・電話番号が表示されれば設定が完了

この設定をしておくだけで、アプリの購入やゲームアプリなどでの課金でmineoキャリア決済を利用することができます。

反対にmineoキャリア決済を不可にするには、

mineoマイページに進み、【ご契約のサービス変更】→【mineoキャリア決済変更】→【利用不可へ変更】で、mineoキャリア決済を使えなくすることができます。

mineoはドコモ回線のMVNOで初めてこのサービスを提供しています!

josei

mineoの料金とアプリ関係の支払いをまとめて決済をしたい場合おすすめ!

mineoキャリア決済は確かに、ドコモプランでのデュアルタイプしか利用ができませんが、こういったサービスをドコモ回線を使ったMVNOでは初めて提供している格安SIMです。

auのキャリア決済では、auかんたん決済をUQモバイルで提供しています。

UQモバイルでauかんたん決済を使える詳細

これまでドコモなどのキャリアによるキャリア決済を利用してきてまとめて決済に慣れている場合には、このmineoキャリア決済が便利でおすすめです。

また現在はDプランでなおかつ、本人確認のあるデュアルタイプのみでの提供ですが、需要が多ければ他のプランでも提供がされるかもしれません。

さすがmineoは格安SIMの中でもユーザーファーストで、サービスを続々と追加してくれる人気の格安SIMです。

arrow32-001mineo(マイネオ)の一番おトクなお申し込みはこちら

mineoキャリア決済とキャリアのキャリア決済との違い

mineoキャリア決済をご紹介しましたが、キャリアが提供するキャリア決済との違いも確認しておきましょう。

キャリア決済とは

そもそもキャリア決済とは、キャリアと呼ばれるドコモ・au・ソフトバンクといった携帯電話会社で利用した料金と、その他のサービスで利用した料金を合算で決済ができるサービスです。

キャリア決済には次のそれぞれの決済があります。

ドコモ:spモードコンテンツ決済・d払い/ドコモ払い

ドコモのキャリア決済にはSPモードコンテンツ決済や、以前はドコモケータイ払いといわれていたドコモ払い、dケータイ払いプラスといわれていたd払いがあります。

ドコモ払いはdocomo回線を契約している人のみが使用可能な決済方法で、d払いはdocomo回線と持っていなくてもdアカウントがあれば使用可能は決済方法です。

このドコモ払いとd払いの大きな違いは、dポイントをドコモ払いでは使えないけど。d払いでは使えるという点があります。

au:auかんたん決済

auかんたん決済はauの契約者が携帯電話などの利用料金と、パソコンなどで購入したインターネットのコンテンツやショッピングなどの代金と一緒に支払いできるサービスです。

支払い方法で「auかんたん決済」を選択して暗証番号を入力するだけでかんたんに決済として利用することができます。

ソフトバンク:ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払いは、スマホやパソコンなどで購入したショッピングやコンテンツの代金やアプリなどの料金を月々のソフトバンクの携帯電話とまとめて支払いができる決済サービスです。

ソフトバンクのセカンドキャリアである、ワイモバイルの利用者はワイモバイルめとめて支払いを利用することができます。

mineoキャリア決済とキャリアのキャリア決済の違い

mineoが提供しているmineoキャリア決済と各キャリアが提供している上記のようなキャリア決済には様々な違いがあります。

point8_4キャリアのキャリア決済をそのまま使えるわけではない

冒頭でもご紹介したように、mineoキャリア決済という名称なのでキャリア決済を使えると想像する場合もあるのですが、そうではありません。

キャリアを解約してmineoにMNPする場合には、それぞれのキャリア決済は使えなくなり、使えるのはmineo独自のサービスの決済サービスとなります。

point8_4利用できるサービスが違う

次に大きな違いは、決済に利用できるサービスが違うといことです。

mineoキャリア決済サービスではGooglePlayでの決済のみの対応ですが、キャリア決済ではGooglePlayはもちろん、Appsote、AppleMusic、iTunesやiTunesやApp Storeなどでのアプリの購入分も決済ができますし、インターネットサービスのショッピングササイトで商品購入する場合も、その他各種サービスでも決済が可能になっています。

point8_4利用限度額が違う

mineoキャリア決済では月々の利用限度額が一律20,000円となっているのに対して、キャリア決済ではそれぞれのキャリアで月々の利用限度額が異なります。

・ドコモのキャリア決済…1万円〜5万円

・auかんたん決済…1,500円〜10万円

・ソフトバンクまとめて支払い…2,000円〜10万円

キャリア決済で限度額に幅があるのは、年齢によって特に未成年の限度額は低く設定されていたり、契約内容や利用状況によってかわってきます。

まとめ

josei

キャリアのようにまとめて決済をしたい場合は、mineoキャリア決済がおすすめ!

mineoキャリア決済はキャリアほど色んな決済で利用ができるわけではありません。

また限度額も少し低く、使えるプランも限定的でキャリア決済をそのまま利用できるものではありません。

ですので、キャリアまでとはいわなくても、該当プランを利用の場合でなおかつキャリアと似たように決済を行いたい場合はmineoキャリア決済を利用するのがいいかもしれません。

arrow32-001mineo(マイネオ)の一番おトクなお申し込みはこちら

一方でauをこれまで使っていて格安SIMでもそのままauかんたん決済使いたい場合には、auの子会社であるUQモバイルではauかんたん決済をそのまま使えるのでUQモバイルを検討してみるのも一つの手段かもしれません。

UQモバイルでauかんたん決済を使える詳細

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。