auかんたん決済がUQモバイルでは使える!格安SIM(MVNO)でキャリア決済が使えない問題を解決!

キャリアから格安SIMにのりかえる際に問題となるのが、これまで使ってきたサービスが使えなくなることです。

特にこれまでauを使ってきた場合には、格安SIM(MVNO)にのりかえた場合、”auかんたん決済”が使えなくなる問題がありました。

しかし現在では、格安SIMであっても”UQモバイル”へのりかえをすれば、auかんたん決済を利用することが可能となっています。詳細を確認していきましょう!

arrow32-001UQmobileの公式サイトはこちら

UQモバイルではauかんたん決済が利用可能!

長らくauかんたん決済はau以外の格安SIMやMVNOでは利用ができませんでしたが、2018年5月よりUQモバイルで利用が可能となりました。

UQモバイルはauの子会社ということもありセカンドキャリアなので、その他のMVNOとの差別化を図るためにauから優遇受けてこういったサービスが使えるようになってと考えられます。

UQモバイルでauかんたん決済を利用すれば、利用しているスマートフォンからGoogle Play™、App Store、Apple Music、iTunes、iBooksといったアプリやコンテンツを購入する場合に、UQモバイルの利用料金とまとめて支払いができることになります。

UQモバイルでのauかんたん決済の利用詳細

point8_4月額料金…無料

point8_4申し込み…不要

UQモバイルでauかんたん決済を利用する際には、月額料金などの料金は必要ありません。

また申し込みも不要です。

利用方法は、Androidの場合は、アプリなどの購入の際に「UQモバイルの決済を利用」を選択するだけです。

iPhoneの場合は事前に「キャリア決済」を設定する必要があります。

・Apple IDか Touch ID とパスワードでサインインします。
・「お支払情報」を選択
・「キャリア決済」、続いて「完了」を選択して、手順に従い設定を行えます。

UQモバイルでauかんたん決済が利用できる端末と利用できない端末

UQモバイルでauかんたん決済を行うには、サービスを利用できる端末と利用できない端末があるので注意が必要です。

point8_4auかんたん決済が利用できる端末

「UQモバイル端末」および「GooglePlay™またはAppStoreが利用可能な端末」

となっていて、UQモバイル端末とはUQモバイルからセット販売されているスマートフォン機種のことです。

またほとんどの端末でGooglePlayまたはAppStoreは利用が可能となっています。

point8_4auかんたん決済が利用できない端末

「DIGNO® Phone」

「DIGNO® Phone」とは、京セラが製造している折りたたみ式のケータイ端末です。この端末ではauかんたん決済は利用できないので注意してください。

UQモバイルでauかんたん決済を使う際の利用限度額

UQモバイルで利用できるauかんたん決済には、年齢やUQモバイルでの契約期間に応じて1ヶ月間に利用できる限度額が設定されています。

UQモバイル契約期間
4ヶ月
未満
4ヶ月以上
25ヶ月未満
25ヶ月以上
年齢 13歳未満 最大1,500円 最大1,500円 最大1,500円
13歳以上20歳未満 最大10,000円 最大10,000円 最大10,000円
20歳以上 最大10,000円 最大30,000円 最大50,000円

UQモバイルでキャリア決済のauかんたん決済が簡単に使える!

josei

auからのりかえてもUQモバイルではauかんたん決済が利用できる!

これまでキャリアを使ってきて格安SIMへのりかる際に問題になるのは、キャリア決済が使えなくなる問題です。

auではauかんたん決済が使えなくなるので、その不便さからauをやめることができない場合も多くあります。

しかしUQモバイルはauの子会社という関係性を活かしてこういったサービスを優遇的に受けられるので、auのサービスや品質をそのままで料金がお得に使えるといったメリットがあります。

ですのでauからUQモバイルへ乗り換えても、そのままauかんたん決済を使えます。

auかんたん決済を利用したい場合は、UQモバイルであれば料金も申し込みも必要がないので、とっても簡単に使うことができます。

arrow32-001UQmobileの一番おトクなお申し込みはこちら

そもそもキャリア決済とは

それではそもそもキャリア決済とは何なんでしょう?

キャリア決済とは、キャリアと呼ばれるauやドコモやソフトバンクがそれぞれ独自に提供している決済サービスのことです。

商品の代金やサービスの代金などを、通信料金とまとめて支払いができるものです。

ひとくくりにしてしまえばおサイフケータイの一種になりますが、端末をレジなどにある機械にかざすだけで、支払いが行えます。

キャリアごとのサービスでいうと

・ドコモ「d払い/ドコモ払い」「ドコモのケータイ払い」「spモードコンテンツ決済」

・auauかんたん決済

・ソフトバンクソフトバンクまとめて支払い

などがあります。

こういったキャリア決済では、クレジットカードよりも安全にECサイトを利用できたり、クレジットカードを作れない年齢の未成年者などでも即時決済が可能となっています。

有名どころのサービスであれば、iTunesやApp Store、AmazonやGooglePlay、メルカリなどでもキャリア決済に対応しています。

携帯電話の料金とまとめて支払いができるので、キャリアを利用してきた場合こういった決済を利用してきた人も多かと思います。

ほとんどの格安SIMではキャリア決済が使えない!

キャリア決済はキャリア独自のサービスなので、一部の格安SIM(MVNO)を除いて利用はできません。

ですので、キャリアから格安SIMへのりかえるほとんどの場合は、キャリア決済サービスを諦めて手放すしかありません。

キャリアから格安SIMへ乗り換える際には、こういったキャリア独自のサービスを使えなくなるという問題は、キャリア決済の他にも、キャリアメールが使えなくなるという問題などもあります。

中にはキャリア決済でしか払えないサービスもあったりするので、キャリア決済を使えないことが大きなデメリットとなる場合もあります。

UQモバイルで格安SIMではキャリア決済ができない問題を解決!

josei

UQモバイルはキャリア決済できる貴重な格安SIM

今回ご紹介した通り、UQモバイルでキャリア決済であるauかんたん決済を利用できる貴重な格安SIMです。

他のau回線を利用しているMVNOでもauかんたん決済に対応している会社はまだまだ少ないので、UQモバイルを利用すればキャリア決済でできるのは大きなポイントです。

例えばau回線を利用したmineoなんかは、キャリア決済サービス自体はあるのですが、Dプラン(ドコモ回線)のデュアル(音声通話SIM)のみ対応なので、au回線ではキャリア決済は使えません。

ですので、これまでauでauかんたん決済を利用してきて場合は、UQモバイルがおすすめですよ!

arrow32-001UQmobileの一番おトクなお申し込みはこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする