Ymobile(ワイモバイル)の端末を分割か一括のどちらがお得か徹底解説!

Ymobile(ワイモバイル)を申し込もうと思った際にふと疑問に思うのが、端末(機種代金)の支払いは一括払い分割払いどっちがお得か?ということです。

josei

ワイモバイルでの端末支払いは分割も一括も合計は一緒!
ただし注意点がある!!

結論から書いてしまいますと、Ymobile(ワイモバイル)で機種を購入する際の支払いでは分割支払いでも一括支払いでも基本的には同じ料金となります。

例えば、iPhone6sで確認してみると

point8_4一括払い…78,300円

対して

point8_4分割支払い…頭金540円+3,240円×24ヶ月

=78,300円

と同額になっていることがわかります。

また、ワイモバイルでは機種代金を分割購入したとしても、実質の年率は0%となっていて、利子や手数料は一切かからないことになっています。

これは結局のところ機種代金に支払いでは、分割でも一括でも合計支払いは同料金ということを意味しています。

ただしここで重要なのは一括で購入した場合と分割で購入した場合の、月々の合計支払い料金です。

これにはワイモバイル特有の月額割引というものが関係してくるのですが、このルールをしっかりと知っておくと損をせずにワイモバイルを利用することができますよ!

arrow32-001ワイモバイルの一番おトクな詳細はこちら

ワイモバイルの端末一括購入の際のルールと特徴

まずはワイモバイルで端末を、一括で購入する場合のルールを確認していきましょう。

一括購入とは、スマートフォン端末などの購入にかかる費用を一括で支払うことです。

支払い方法

ワイモバイルのオンラインストアでは、購入時の支払いとして端末代金や契約事務手数料を含む初回時に支払う料金を次の方法で支払うことができます。

point8_4月額料金支払いと同じクレジットカード
point8_4代引き

このうちの代引きでの支払いでは、佐川急便が商品を配達してくれる際にクレジットカード・デビットカード・現金・電子マネーのいずれかから支払うことが可能です。

一括払いでも月額割引などの割引は受けられる!

ここが最大のチェックポイントです。

ワイモバイルでは、選んだ機種やプランによって割引の金額が決まる「月額割引」があります。

例えば
機種AでスマホプランMでは…月々1080円の割引
機種BでスマホプランLでは…月々1620円の割引

といった割引です。同じプランによっても機種によって割引額が異なり、プランによっても異なる場合があります。

この月額割引の割引適用期間は24ヶ月間です。(利用翌月から)

24ヶ月間と聞くと、分割払いにのみ適用されるのではないのか?と思われる場合が多いのですが、そうではありません。

端末を一括払いで購入した場合でも、「月額割引」が適用されます。

というのもこの「月額割引」というのは、端末購入代金から料金が割引をされるものではなく、月額料金(プラン料金など)から割引される割引制度だからです。

ワイモバイルで端末一括購入をする際の注意点

ワイモバイルで端末を一括購入する際の注意点は特にはありませんが、

初回の請求が高額になる
契約更新月以外の解約では一括購入でも契約解除料金がかかる

といったところでしょう。

ワイモバイルの端末一括購入では、請求は初回の請求でされるので、同一のクレジットカードを利用の場合は、契約事務手数料や月額料金などと一緒に請求されることを知っておいてください。

また一括購入であっても分割購入と同じく、更新月以外では9,500円(税別)が発生してしまいます。

こんな人には端末一括購入がおすすめです!

josei

端末を一括で購入する現金がある場合には、月々の支払いの負担が軽くなる!

ワイモバイルでは端末を一括で購入しても、分割で購入しても月額割引が適用されるので、最初に端末代金を一括で支払っておけば月々の支払い負担は少なくて済みます。

例えば機種代金が78,300円の端末だと(スマホプランMで月額割引/ワンキュッパ割適用時)

point8_4一括で支払った場合の月々の支払い…4,082円

point8_4分割での支払いの場合の月々の支払い…1,382円

となります。(料金はあくまでもご参考に)

これは当たり前のことなのですが、月額料金に端末代金が上乗せされる仕組みである以上、端末代金を一括で支払ってしまう方が月々の支払いの負担は少なくなるということです。

手元に端末を一括で購入するお金がある場合は、こういったメリットを含めて機種代金の支払い方法を一括での購入を検討してみてくださいね!

またワイモバイルのオンラインストアでは、少し販売されてから期間が経っている端末を対象にした”アウトレット”も取り揃えられていて、激安価格で端末を一括で購入することができます。

そういった端末も合わせて一括購入を検討してみてくださいね!

arrow32-001ワイモバイルの一番詳しいな端末価格ははこちら

ワイモバイルの端末分割払いのルールと特徴

ワイモバイルでは、多くの機種で分割払いが可能となっています。

ただし、すべての機種で分割払いが可能というわけではなく、アウトレット商品などの機種では分割払いが不可となる場合もあるので注意が必要です。

手数料・年率ともなし

ワイモバイルで端末を分割購入しようとした際には

point8_4手数料無料
point8_4分割による実質年利0%

といったルールがあります。

ですので、一括で購入しようが分割で購入しようが、同一端末であれば料金に関して差がないということになります。

また機種によっては実質0円となる場合もありますが、これはすでに登場している「月額割引」というもののおかげです。

しかし実際にはこの「月額割引」は端末から割り引かれるのではなく、通信料からの割引になるので一括や分割などの支払い方法に関係なく”端末自体が値下げしているもの”が対象となっています。

分割料金はプラン料金などに上乗せされて請求される

ワイモバイルでの端末分割金は、基本使用料などのプラン料金に上乗せされて請求がされます。

プラン料金+オプション料金+ユニバーサル料+通話料などに加えて、端末の分割支払金が上乗せされます。

ですのでもちろんですが、一括購入をする際よりも月々の支払い料金は多くなります。

しかしすでにご説明している通り、支払い合計金額は同額となります。

支払い回数は24回または36回、分割回数の指定は不可

ワイモバイルでの端末分割の支払い回数は基本的に24回です。

これはワイモバイルのプランの契約期間と連動しています。

契約するプランが3年間の場合のものであれば36回払いとなります。

多くの方が契約をするスマホプランS/M/Lであれば、2年契約なので利用初月から計算して24ヶ月の24回での分割払いとなります。

また、割払いの場合での分割回数の選択はできません。

24ヶ月(2年)以内の解約であれば残債を払う必要がある

ワイモバイルで分割払いを選択して2年以内の解約を行なった場合、その時点で残りの端末分割金を支払う必要があります。

またワイモバイルを解約せずに行う、機種変更に関しても同じで機種自体の残債は支払う義務があります。

残債の支払いの方法は

point8_4合計残金を一気に支払う
point8_4分割での支払いを継続させる

とう2パターンからのみ選択が可能です。

端末代金の残金を一括で支払うこともできる

解約や機種変更を行わない場合でも、

point8_4分割払い→一括払い

の変更も可能です。

最初は分割払いを選択していたけど、まとまったお金ができて月々の負担を減らしたいという場合は途中で一括払いを行うのも可能です。

分割払いから一括払いへの変更は

point8_4ワイモバイルショップ
point8_4ワイモバイルカスタマーセンター

から変更が可能となっています。

ただし変更後、その場で残りの一括料金を支払うのではなく、申請後の月額料金に残金が加算されて請求がされます。

また、一括払いを申し込んだ後の分割払いへ戻すことはできないので注意してください。

分割払いにすると審査にひっかかりやすくなる

ワイモバイルで分割払いを選択する場合の特に注意点は審査です。

これまで他の携帯電話会社での支払い未納や滞納の経験がない場合は心配ありませんが、滞納や未払いをしてしまった過去があると、分割払いでは審査に落ちてしまう可能性があります。

point8_4一括払いは審査が通りやすい
point8_4分割払いは審査を厳しくされる

といった特徴があります。これも当たり前のことで、端末料金を分割にすることで月々の支払い料金も必然的に高くなるので、それを支払えるかどうかは過去支払い履歴にも左右されてしまいます。

まとめ

josei

ご自身の状況に合わせて一括と分割を選択してみてくださいね!

ワイモバイルでの端末購入の支払いを一括か分割かにする合計金額の差はありません。

ひと昔前であれば一括0円キャンペーンなどがあったのですが、総務省の規制によって端末代金から割り引かれる一括0円はなくなっています。

point8_4一括払いにすれば、初期費用があがるが維持費用が下がる

point8_4分割払いにすれば、初期費用は下がるが、維持費用は上がる
→ただし途中で一括清算可能!

といった特徴があり合計金額は変わらないので、ご自身の状況に合わせてよりベストな支払い方法を選択するようにしてください。

審査に関して特に心配でないというのであれば、とりあえず分割払いをしておいて残金は後ほど利用してから考えるというのがいちばんおすすめです!

なににせよどちらで契約しても損得はないのでお好きな支払い方法を選択してみてくださいね!

arrow32-001ワイモバイルの一番おトクなお申し込みはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする