OCNモバイルONEは名義変更ができる格安SIM!その方法とルールを確認!

OCNモバイルONEは名義変更ができる格安SIMです。

子供にスマホなどを持たせるために親名義で契約をして、その後成人したりしたらお子さんの名前に名義変更したい場合だってありますよね。

結婚などの改姓した際には名義変更(契約譲渡)をしたい場合もあると思います。

またOCNモバイルONEの便利な機能の容量シェアでも契約名義に関してちょっとしたルールがあったり、OCNモバイルONEへのMNP時に名義変更はできるかも確認しておきたいところです。

OCNモバイルONEでの名義変更の方法とルールを確認していきましょう!

josei

名義変更できる格安SIMは少ない!
OCNモバイルONEではできるので貴重な格安SIM!

まず最初にお伝えしたおきたいのは、名義変更ができる格安SIMは少ないということです。

キャリア(ドコモやauやソフトバンク)であれば名義変更は簡単に行えるのですが、MVNOでは現状まだまだ名義変更を行える会社は少ないのです。

というのも、システム上の問題や格安SIM特有のWeb中心での契約で変更する際の本人確認や意思確認をどうするのかという課題が多いからです。

そういった点で、OCNモバイルONEはいち早くから名義変更(契約譲渡)を実現してくれている格安SIMということで貴重な存在となっています。

これから名義変更をしたい場合や、この先に名義変更を予定していて格安SIMの契約をしたい場合にはOCNモバイルONEはぴったりということになります。

OCNモバイルONEの名義変更の詳細と方法

それではOCNモバイルONEでの名義変更の詳細と変更方法を確認していきましょう!

OCNモバイルONEの名義変更では3つの種類(承継・改称・譲渡)があります!

OCNモバイルONEでは、契約者の名前を変更する際に3つの種類があるので確認しておきましょう。

個人契約と法人契約でそれぞれ定義が違うので注意が必要です。

承継(しょうけい)…契約者が亡くなってしまった場合に引き継ぐ場合
(法人では合併や分割で新会社の別組織に継承する場合)

改称(かいしょう)…改名した場合、結婚や離婚をした場合に改姓になる場合
(法人では会社名や組織名が変わった場合)

譲渡(じょうと)…私たちユーザーの自己都合によって第三者に譲渡する場合。

第三者となっていますが、家族間での譲りわたす場合にもこれに該当しますので、保護者名義からお子さん名義に変更にする場合などにはこれにあてはまります。

まず確認しておきたいのは、OCNモバイルONEで名義変更を行う際にこの3つのうちのどの変更になるのかを確認しておくことです。

というのも、このどの変更になるのかによって、手数料や変更の方法が異なるからです。

名義変更手数料

名義変更を行う際には、変更の種類によって料金が異なります。

それぞれ該当の種類を確認の上で手数料を確認してみてください。

手数料
承継 なし
改称 なし
譲渡  1契約につき864円(税込)

承継の場合や、苗字が変わった場合には手数料をかけることなく変更することができるようになっています。

譲渡の場合にあれば手数料が有料となるので注意が必要です。

名義変更の手続き方法

実際のOCNモバイルONEでの名義変更の方法もどの種類で変更するのかによって方法が異なります。

point8_4承継・改称の場合

承継・改称届をダウンロードして印刷するか、お取り寄せフォームから郵便取り寄せをします。

その後必要事項を記入して、指定のOCNサービスセンターの郵送またFAXを行います。

・承継・改称届けのダウンロードこちら
・承継・改称届けのお取り寄せフォームこちら

返送先:
・郵送の場合 〒921-8025 石川県金沢市増泉1-43-1 OCNサービスセンタ
・FAXの場合 0120-047025 9:00〜17:00(年末年始を除く)

josei

音声対応SIMの場合には本人確認書類を一緒に提出する必要があります!

OCN モバイル ONEで音声対応SIMを契約していて承継・改称の名義変更を行いたい場合にはひとつだけ注意点があります。

それは本人確認書類が必要で、「承継・改称届」と合わせて郵送またはFAXをする必要があるということです。

これには理由があって法律上の「携帯電話不正利用防止法」によって定められているからです。

承継の場合は、受け継ぐ人の本人確認書類を、改称の場合は名前が変わった後の氏名・生年月日・住所が確認できる本人確認書類が必要となります。

本人確認書類にどんなものが使えるのかな?と疑問に思った場合は次の記事を参考にしてみてくださいね!

arrow32-001OCNモバイルONEで使える本人確認書類の詳細

point8_4譲渡の場合

譲渡の場合はカスタマーズフロントに問い合わせて、譲渡をしたい旨をオペレーターの方に伝えて指示に従うことで可能となります。

・カスタマーズフロント:0120-506506 (10:00〜19:00 日曜・祝日・年末年始を除く)
※IP電話からフリーダイヤルが繋がらない場合は050-3786-0506へおかけください。(通話料負担あり)

OCNモバイルONEへMNPする際に”ついでに名義変更”はできない!

OCNモバイルONEへMNPを検討している場合、のりかえ前の契約名義からOCNモバイルONEで違う名義に変更しておきたい場合もあるかもしれません。

そういった場合には、乗り換え前(MNPをする前)の契約会社で名義変更を行なっておくことがおすすめです。

というのも、OCNモバイルONEのような格安SIMへの乗り換え時に「MNPついでに名義変更をしておく」というのは不可となっています。

これはMNPをする際に必要となる「MNP予約番号」を発行した時点での、契約名義と乗り換え時の契約名義が一緒ではないといけないからです。

キャリア間での乗り換え時には、条件つきでMNP時での名義変更は可能ですがOCNモバイルONEではそれができません。

ですので、OCNモバイルONEへ乗り換える場合には事前に現在の契約会社であらかじめ名義変更を行なっておく方がいいでしょう。

OCNモバイルONEで家族で容量シェアを利用する場合もMNP前に同じ名義に変更しておくべし!

MNP前の名義変更という点では、家族でOCNモバイルONEを利用して容量シェアを考えている場合も注意が必要です。

OCNモバイルONEを家族で利用しようと思った際に、別々の名義でMNPや新規の申し込みを行なった場合には容量シェアを行うことができません。

例えばお父さんと娘さんがそれぞれの名義でOCNモバイルONEで契約をしてしまった場合、お父さんと娘さんの間では、契約者の名義が一致していないことになるので、たとえ家族であっても容量シェアを行うことはできないということになってしまいます。

またこのように別々の名義で利用してしまっている場合には、どちらかの名義にまとめることもできません。

OCNモバイルONEを家族で利用して容量シェアを行いたい場合は、乗り換え前のMNP予約番号を発行する前にすべて同じ名義に変更しておく必要があるということです。

また現在誰かがOCNモバイルONEを利用中の場合であって、他の家族もOCNモバイルONEに乗り換えて容量シェアを行いたい場合も同様で、他の家族は現在OCNモバイルONEを利用中の家族の名義に事前に変更しておかなくては容量シェアを利用することができません。

家族でOCNモバイルONEで容量シェアを行いたい場合は、OCNモバイルONEで利用したい名義を、あらかじめのりかえ前の契約会社で代表者の契約名義に変えておく必要があります。

OCNモバイルONEは名義変更のまとめ

josei

OCNモバイルONEでの名義変更はとっても簡単!

ご確認いただいた通りOCNモバイルONEでの名義変更はとっても簡単に行うことができます。

ただし名義変更と一口に言っても、承継・改称・譲渡と3種類あるので、該当する名義変更での変更を行なってみてくださいね。また手数料のかかる名義変更もあるので注意が必要です。

その他譲渡に関する必要書類などはカスタマーセンターに電話した際に丁寧に教えてくれるので、安心して変更手続きを行うことができますよ。

ぜひ今回の内容を参考にしてOCNモバイルONEでの名義変更にチャレンジしてみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする