OCNモバイルONEを海外で利用する国際ローミングと国際電話の詳細を徹底伝授!

OCNモバイルONEを海外で利用する際に、通話や通信は利用できるのかということを疑問に思っている場合も多いと思います。

海外への出張や旅行、留学などでOCNモバイルONEの格安SIMをそのまま持って良いって海外での利用できるのかを中心に、国際ローミング、国外へかける国際電話の詳細を確認していきましょう。

OCNモバイルONEのSIMでは海外での利用は通話とSMSが対応!

josei

OCNモバイルONEではデータ通信は海外利用できません!

まず確認しておきたいのは、OCNモバイルONEを海外で通話や通信は使えるのか?国外への電話で使えるのかということに関しての疑問です。

海外で利用の場合では、各社によって呼び方は異なるのですが、通話による国際ローミング、通信によるデータローミングがあります。国外へ電話をする場合は国際電話です。

通話や通信、SMSがOCNモバイルONEでそれぞれ利用できるのかどうかを簡単にまとめると次のようになります。

point8_4海外での利用

音声通話
データ通信 ×
SMS

point8_4国外への電話

国際電話 ◯ 

音声通話やSMSや利用できるのですが、データ通信を行えないことになっているんですよね。というのも、ドコモやソフトバンクやauといったキャリアであれば海外事業者を経由してインターネットも利用できるのですが、格安SIMであるOCNモバイルONEであればまだそういった環境が整っていないのでデータ通信を海外で行うことはできません。

海外でインターネット通信を使いたい場合の対処方法

OCNモバイルONEのSIMカードを利用している場合、音声対応SIMであれば、090/080/070を使った電話が海外でも利用が可能で、国際電話も利用が可能です。

また音声対応SIMやデータ通信のSMS付きでは、SMSが送受信できるのでこちらも利用可能となっています。

しかしデータ通信は行えないので、データ専用SIMは使えないということになります。

万が一海外でインターネット通信を行いたい場合は、次の方法がおすすめとなります。

point8_4宿泊するホテルのWi-Fiや、街中に設置されたWi-Fiスポットを利用
point8_4SIMフリースマホであれば海外プリペイドSIMの利用
point8_4海外で使えるレンタルモバイルWi-Fiルーターを使用

キャリアであるドコモではLTE国際ローミングと呼ばれるサービス機能などでが利用できるのですが、格安SIMであるOCNモバイルONEではデータローミングは行えません。

ですので上記のような方法で海外でのインターネット利用がおすすめとなっています。

OCNモバイルONEの国際ローミング(通話・SMS)の詳細

それではOCNモバイルONEで利用ができる国際ローミングの通話とSMSに関しての詳細を確認していきましょう。

そもそも国際ローミング次の場合をいいます。

・海外の滞在国から日本へ電話(SMS)する場合
・海外の滞在国からその滞在国へ電話(SMS)する場合
・滞在国から日本以外の他国へ電話(SMS)する場合
・日本から滞在国に電話(SMS)してもらう場合
・日本以外の他国から滞在国に電話(SMS)してもらう場合

となっています。

それでは、OCNモバイルONEでの国際ローミングでの注意事項を確認した上で、料金や、通話の仕方などを確認していきます。

国際ローミングでの注意事項

point8_4利用停止目安額は50,000円

OCNモバイルONEのSIMカードを使って国際ローミングの通話やSMSを利用した場合、5万円分の利用をしてしまうと自動的に利用停止となります。また金額は変更できません。

これはユーザー目線に立った気づかないうちに高額請求になってしまうことを防ぐものです。

ただしサービスの運営上、限度額を超えても制限がかからない場合があります。その際に発生した料金は支払う義務があるのであくまでも使いすぎには注意が必要です。

point8_4着信時にも着信量が発生

またのち程それぞれの国別での料金はご紹介しますが、国際ローミングでは発信での利用だけでなく、着信時にも料金が発生します。国内通話では、電話をかけた発信のみに料金がかかりますが国際ローミングでは着信時も料金が発生するので注意が必要です。

point8_4ドコモの提供する国際ローミングサービスWORD WINGサービスを保証するものではない

OCNモバイルONEはドコモの回線を利用した格安SIMですが、ドコモが提供する国際ローミングサービスの内容が保証されるわけではありません。

国際ローミングでの月額料金通話料・受信料・SMS料金

OCNモバイルONEを海外で使う際の国際ローミングの料金を確認していきましょう。

国際ローミングとは海外からかける日本へかける場合も、海外から海外へかける場合も含まれます。月額料金は特別必要はなく無料となっていますが、通話料は利用する国によって異なります。

月額料金 無料

国際
ローミング

通話料
滞在先による

(着信時にも料金が発生)

国際SMS 1送信につき
100円〜170円
(免税)
/受信無料
データ
通信
利用不可

滞在先によっての細かい料金はドコモ公式サイトから確認ができるのですが、主要国をピックアップして記載すると次のようになります。

  渡航先での
国内電話
日本への
国際電話
日本以外への
国際電話
渡航先で
着信した場合
韓国 50円/分 125円/分 265円/分 70円/分
中国 70円/分 175円/分 265円/分 145円/分
台湾 70円/分 175円/分 265円/分 145円/分
フィリ
ピン
75円/分 175円/分 265円/分 155円/分
タイ 75円/分 175円/分 265円/分 155円/分
ベトナム 75円/分 280円/分 280円/分 80円/分
アメリカ 125円/分 140円/分 265円/分 175円/分
ハワイ 125円/分 140円/分 265円/分 175円/分
グアム 80円/分 180円/分 280円/分 130円/分
サイパン 80円/分 140円/分 210円/分 130円/分
オーストラリア 80円/分 180円/分 280円/分 80円/分
フランス 80円/分 180円/分 280円/分 110円/分
イタリア 80円/分 280円/分 280円/分 110円/分
イギリス 80円/分 180円/分 280円/分 110円/分

利用端末が渡航先で接続する海外の通信会社に対応しているか確認する方法

国際ローミングで国外でスマートフォンを使用する際には、利用端末が渡航先で接続可能かを調べる必要があります。

ドコモ公式サイトから進み、国名・都市名を入力、利用機種で対応しているかどうかを判定することができます。

利用可否が「○」「×」表示されるので確認をしてください。

OCNモバイルONEでの国際ローミングを利用した電話のかけかた

OCNモバイルONEの音声対応サービスで国際ローミングのオプションサービスでの、電話のかけかたかけてもらう方法の確認です。

それぞれどの場所にかけるのか、どこかたかけてもらうのかによって異なるのでしっかりと確認していきましょう。

まずは滞在国から電話をかける方法です。

point8_4滞在国から日本へ電話をかける場合

1.「+」「81」日本の国番号をプッシュ
2.電話番号の先頭の「0」を省いた相手先電話番号を市外局番からプッシュ
3.発信

point8_4滞在国から滞在国の相手へ電話をかける場合

1.相手先電話番号を市外局番からプッシュ
2.発信

上記でかからない場合は、滞在中の国番号を押してから相手先の番号を地域番号(市外局番)からダイヤル。
メキシコ滞在の場合で上記でかからない場合「01」を押してから相手先の番号を地域番号(市外局番)からダイヤル。

point8_4滞在国から日本以外の他国へ電話をかける場合

1.「+」「XX」(該当の国番号)をプッシュ
2.電話番号の先頭の「0」を省いた相手先電話番号を市外局番からプッシュ
3.発信

※イタリアなどの一部の国/地域では「0」が必要な場合があり。
メキシコの携帯電話にかける場合は携帯電話番号の前に1をつけてダイヤル、アルゼンチンの携帯電話にかける場合は国番号「54」のあとに「9」つけてダイヤル

次は滞在している国へ電話をかけてもらう方法です。

point8_4日本から滞在国に電話をかけてもらう場合

1.かけてもらいたい自分自身の電話番号
2.発信

point8_4日本以外の他国から滞在国に電話をかけてもらう場合

1.「XX」(発信国の国際アクセス番号)をプッシュ
2.「81」日本の国番号をプッシュ
2.電話番号の先頭の「0」を省いたご自身の電話番号を市外局番からプッシュ
3.発信

050Plusアプリを使えば海外でも日本と同じ料金で通話可能!

josei

050Plusであれば日本と同じ料金で海外での通話が可能です!

OCNモバイルONEの運営会社であるNTTコミュニケーションズが提供している「050 plus」アプリで通話をすれば日本にいる場合と同じ料金で通話が可能です。

「050 plus」同士や提携先の050番号へ24時間無料日本国内で契約している携帯電話への通話は1分17.28円固定電話へは3分8.64円で通話することができます。

ただし「050 plus」はデータ通信を利用したIP電話になるので、OCNモバイルONEのSIMの場合には無料Wi-FiなどのWi-Fi環境などがある場所でしか利用できません。

ホテルなどの宿泊先やカフェなどWi-Fi環境のある場所から家族への電話などには向いています。

また国内外の法令によって、アプリの利用持ち込みができない地域もあるので注意が必要です。

OCNモバイルONEを海外で使える国際ローミングのまとめ

以上がOCNモバイルONEを海外利用する際の国際ローミングの詳細でした。まとめると次のようになります。

point8_4対応しているSIMで通話とSMSは利用可能
point8_4データ通信は行えない
⇒無料Wi-Fiスポットやモバイルルーター、海外プリペイドSIMで対応
point8_4通話料は国によって異なる
point8_4050plusアプリを使えば日本でいるときと同じ料金で通話可能
⇒ただし通信環境のある場所で行う必要がある

といったところになります。また、音声対応SIMなどからの通話やSMSの料金は国内よりも高めに設定されているので請求される料金が高額ならないように利用するのが注意点です。

OCNモバイルONEの国際電話の詳細と注意点

続いてはOCNモバイルONEの音声対応SIMを使った国際電話の詳細です。

国際電話とは、日本国内にいて海外へ電話をかけることです。この国際電話は利用している端末が国際電話発信に対応している場合は、国外へ電話をかける国際電話のサービスの利用が可能です。

国際電話のかけ方、かけることのできるエリア(国)によって通話料金や掛け方が違うので詳細を確認していきましょう。

月額 無料
通話料 必要

国際電話での注意事項

point8_4利用停止目安額は20,000円

OCNモバイルONEの音声対応SIMカードを使った国際電話の通話の場合、2万円分の利用をしてしまうと自動的に利用停止となります。また金額は変更できません。

サービスの運営上、限度額を超えても制限がかからない場合があります。その際に発生した料金は支払う義務があるのであくまでも使いすぎには注意が必要です。

金額は異なりますがこれは国際ローミングと同様です。

OCNモバイルONEでの国際電話のかけ方

1.「+」「相手先の国番号」をプッシュ
2.「相手先の電話番号(一般電話/携帯電話)」をプッシュ
3.発信

img_area_02

相手先の電話番号が0から始まる場合は最初の0を除いて入力してください(一部の国・地域を除く)。

OCNモバイルONEでの国際電話の通話料

通話料は各地域によって異なります。主要国をまとめて記載しておきますので参考にしてみてください。

国番号 国名 通話料金(30秒あたり)
平日昼間
(8:00-19:00)
平日夜間早朝
(19:00-8:00)土日祝(終日)
82 韓国 57円 49円
86 中国 57円 49円
886 台湾 57円 49円
63 フィリピン 68円 63円
66 タイ 68円 63円
84 ベトナム 68円 63円
1 アメリカ 34円 31円
1 ハワイ 34円 31円
1 グアム 34円 31円
1 サイパン 34円 31円
61 オーストラリア 68円 63円
33 フランス 108円 78円
39 イタリア 108円 78円
44 イギリス 108円 78円

各国の国番号や通話料金のさらに詳細は⇒こちら

josei

お使いの端末にある国際発信機能も利用すれば便利!

利用する端末によっては、電話アプリを開いた「設定」から国際発信設定をアシストしてくれる機能もあります。

この機能で電話をかけたい国の国番号をあらかじめ設定しておくことも可能なので、いちいち国番号を調べなくとも電話をかけたりかけてもらったりすることができるのでとっても便利です。

050Plusアプリなら国際電話もかけることが可能/OCNでんわなら割引価格で通話可能

海外でも国内と同じ料金で通話が可能な050Plusアプリですが、国際電話をかけることも可能です。

かけかたは一般電話番号と同じですが、利用するには設定が必要になります。

<050Plusアプリでの国際電話利用開始の手続き方法>
050 plusアプリの初期設定完了後、
「アプリの設定一覧」 ⇒ 「管理メニュー」 ⇒ 「国際電話利用設定」

この手続き内容の反映には2~4営業日を要するようなので、あらかじめの設定が必要です。

「050 plus」同士の場合や提携先の050番号へ24時間無料で国際電話が行えます。

それ以外の相手への国際電話の通話料金はこちらからご確認ください。

通話料金も通常の電話からと比べると割安でかけられる国が多いので、こちらを利用するのもひとつかもしれません。

また050のIPではなく、090/080/070の電話回線を利用できるOCNでんわアプリを使えば、24時間均一料金のおトクな国際電話通話料割引料金が適用となります。

OCNでんわのアプリからの国際電話料金はこちらから確認ができます。10分かけ放題は国際電話では対象外となりますが、こういった電話のかけ方もお得に国際電話を行うことができるので合わせて確認しておくとお得に利用することが可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。