BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の初月の無料期間を活かしたいちばんお得に申し込むタイミングを徹底伝授!

BIGLOBE SIM(スマホ)は初月無料の格安SIMです。

その際に知っておいていただきたいのは、申し込みのタイミングによってお得に利用ができたりちょっぴり損をしてしまうことがあるんです。

例えばその月の月初が利用開始日になるのか、月末が利用開始日になるのかで初月無料の恩恵の受け方が変わってくるのです。

このタイミングを間違ってしまうと、2,000円〜場合によっては7,000円以上も損をする可能性もあるので、料金発生はいつになるのかを確認して、BIGLOBE(ビッグローブ)SIMもっともお得にできる方法を伝授していきたいと思います!

josei

初月無料を活かせばこんなにもお得に!
活かさなければこんなに損をすることに!

初月無料をうまく活かす為のポイントは、利用開始日申し込み日のタイミングをうまく計って契約を行うということです。

具体的にいうと利用開始が4月で30日間の場合、1日に利用開始すれば30日間使えますが30日に利用した場合には1日間しか利用ができません。

point8_41日に利用開始⇒30日間使える
point8_430日に利用開始⇒1日しか使えない

例えばBIGLOBE(ビッグローブ)SIMの音声通話SIMの6GBプランの場合では2,150円ですので上記のような場合では、上の場合では30日間の利用が無料に対して、下は1日間の利用が無料だけということになってしまいます。

これだと下の場合だと上に比べて、約2,000円も損をしてしまうということになってしまいますよね。

これが30ギガプランなどだと7,000円以上を損をしてしまうということにもなってしまいます。

このように、何も考えずに申し込みをしてしまうととっても損をしてまうんですよね。

だからこそ初月無料を活かした申し込みのタイミングをしっかり確認した上で申し込むことが大切です!

arrow32-001BIGLOBE SIMのいちばんおトクな詳細はコチラ

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの初月の無料期間を活かしたベストな申し込みタミング

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの初月無料をもっとも活かすには「できるだけ月初めに利用開始をする」ということがもっとも大きなポイントです。

月末に利用を開始してしまうと無料の期間が短くなってしまうため、損をしてしまうことになります。

逆に1日に近い月初になればなるほど無料期間が長くなるので、その分お得ということになります。

しかしここで注意なのが、できる限り月初に利用開始するには、”いつからが利用開始としてカウントされるのか?”ということと、”申し込みから利用開始までにタイムラグがある”ということです。

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMではいつから利用開始とカウントされるの?

できるだけ月初に利用開始をするためには、BIGLOBE(ビッグローブ)SIMではいつから利用開始のカウントがされるのかを知っておくことが重要です。

この利用開始のタイミングは各格安SIM会社によって異なるので特に注意が必要です。

point8_4SIMカードの受け取りをBIGLOBEが確認した日

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMでのサービス開始日(利用開始日)は、私たちユーザーが申し込みを行った後、SIMカードや端末セットが発送され、BIGLOBE側が私たちがSIMカードを受け取ったことを確認した日からとなります。

つまり申し込んだ日でもなく、SIMカードを開通した日でもSIMカードが到着した日でもなくあくまでもBIGLOBE側が確認した日となっています。

これは新規申し込みでもMNPでの申し込みでも同様になっています。

このサービス開始日(利用開始日)が決定するとメールでBIGLOBE側からお知らせしてくれることとなっています。

ですので、この利用開始日ができるだけ月初めになればなるほどベストなタイミングということになります。

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMは申し込みから商品到着までどれくらいかかる?

次に確認しておきたいのは、BIGLOBE(ビッグローブ)SIMを申し込んでから商品(SIMカードやセット端末)の到着までの期間です。

point8_4申し込み完了から、3日〜4日程度で届くことが多い

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMでは通常、申し込み完了をしてから2日〜1週間程度で商品が到着することになっています。

物流の混雑具合や休日の関係によるところがあるのですが、多くの場合では3日〜4日後での到着となっています。

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMでは受け取りの指定日配達などは行うことができないので、ここをしっかりと頭に入れておく必要があります。

ここでの注意点は、支払い情報が未登録の場合には支払い情報の登録が確定するまで商品は発送されないということです。

「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」や「BIGLOBE 光 with フレッツ」などのNTT料金と合わせて支払いの場合には支払い方法の登録から確定までに2〜3週間程度かかる場合があるので特に注意が必要です。

初月無料をもっとも活かした申し込みのタイミングは月末!

ここまでの初月無料を最大限に活かす方法をまとめると次のようになります。

point8_4利用開始(サービス開始)をできるだけ月初めにする
point8_4利用開始日はBIGLOBEが商品到着を確認した日
point8_4申し込みから商品到着には3〜4日かかる

このことを考慮すると、次のようなタイミングがもっともベストな申し込みのタイミングということになります。

できるだけ月末(29日〜31日)に申し込み、1日に近い日から利用開始のカウントになるようにする

josei

月末に申し込みを行うのが初月無料の恩恵を一番受けられる!

以上のようにBIGLOBE(ビッグローブ)SIMでの申し込みタイミングは、できるだけ月末での申し込みがおすすめです。利用開始が月初めになるように行うのがいいでしょう!

これを月の真ん中辺りや、月末の利用開始のタイミングで申し込んでしまうと初月無料の恩恵を受けられません。

また、あまり1日からの利用開始にこだわりすぎるあまりに30日や31日からの利用開始になってしまうのはとってももったいことです。到着日の指定ができないのでそこはコントロールができません。

こうした申し込みのタイミングを計るのが面倒な場合は、利用したい月の前月の30日た31日やその月の1日に申し込むこともおすすめです。そうすれば極力損をすることを避けることが可能となります。

ぜひ上記のことがらを考慮してBIGLOBE(ビッグローブ)SIMをお得に申し込んでみてくださいね!

arrow32-001BIGLOBE SIMのいちばんおトクなお申し込みはコチ

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの初月無料になる料金と対象外の初期費用やオプション料金

加えて確認しておきたいのは、BIGLOBE(ビッグローブ)SIMでは全ての料金が初月無料というわけではありません。

初月にかからない費用とかかる費用があるのでそれぞれ確認しておきましょう。

初月無料になる料金

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMで初月に支払わなくていい料金は次のようになります。

point8_4端末料金

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMで端末セットを購入の場合には端末料金を実質分割払いにできる、アシストパックというものがあります。そのアシストパックによる機種代金の支払いの場合には初月の支払いはありません。

point8_4月額料金(プラン料金)

またメインとなるのがこの月額料金です。

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの料金プランは以下のようになるのですが、これらの料金が初月無料の対象となります。

プラン名 容量 データ
通信のみ
データ通信
SMS付き
音声
通話
音声通話
スタートプラン
1GB 1,400円
3ギガプラン
(旧エントリー
プラン)
3GB 900円 1,020円 1,600円
6ギガプラン
(旧ライトSプラン)
6GB 1,450円 1,570円 2,150円
12ギガプラン 12GB 2,700円 2,820円 3,400円
20ギガプラン 20GB 4,500円 4,620円 5,200円
30ギガプラン 30GB 6,750円 6,870円 7,450円

ここが一番の肝で料金をみていただければわかるように、最低でも900円、最高でも7,450円分の料金が初回の料金としては免除されるということになります。

point8_4初月無料対象のオプション

・スマート留守電(290円/月)
・セキュリティセット・プレミアム(380円/月)
・インターネットサギウォール(300円/月)
・あんしん電話フィルター(300円/月)
・i-フィルター for Android(200円/月)
・BIGLOBE スマホバックアップ(500円/月)
・パスワードマネージャー(150円/月)
・BIGLOBEお助けサポート(475円/月)
・music.jp(500円/月)
・スマホでUSEN(490円/月)

初月無料にならない料金

また反対に初月の無料の対象とならないのは次のような料金です。

point8_4初期費用(3,394円)
⇒プラン申込手数料3,000円(税別)+SIMカード準備料394円(税別)
point8_4通話料(BIGLOBEでんわ分も含む)
point8_4SMS送信料
point8_4ユニバーサルサービス料
point8_4アクセサリ料金
point8_4初月無料対象外のオプション料金
・BIGLOBEでんわ通話パック(650円/月)
・BIGLOBEでんわ 3分かけ放題(650円/月)
・割込電話(200円/月)
・迷惑メールフォルダオプション(150円/月)
・BIGLOBE SIM端末保証サービス(500円/月)
・BIGLOBE端末あんしんサービス(380円/月)
・BIGLOBE訪問サポート(9,000円/回)
・エンタメフリーオプション(音声通話SIM480円/月、データSIM980円/月)
・BIGLOBEアプリパック(360円/月)

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの初月無料の注意点

それでは最後にBIGLOBESIMの初月無料に関しての注意点を確認していきましょう。

初月解約は料金が発生してしまう!

BIGLOBE SIMを申し込んみこの無料期間中に解約をした場合には、無料期間中の対象となる料金を請求されてしまいます。

お試しでBIGLOBE SIMを利用してみたかったり、何らかの理由でBIGLOBE SIMを初月に解約をしてしまわなないといけない場合は要注意です。

また音声通話SIMの場合には、サービス開始月の翌月を1ヶ月目とした12ヶ月目以内の解約の場合には、音声通話サービス契約解除料金が8,000円(税別)でかかるのでさらなる費用がかかってしまいます。

また端末を分割で支払う場合には、残りの分割金も支払う必要があります。

ですので初月やこういった契約解除料金のかかる期間内での解約はおすすめではありません。

2ヶ月目以降は通常料金が発生する

これは当たり前のことなのですが、無料期間の終わる2ヶ月目以降には月額料金、端末分割払い(アシストパック)、対象オプションの請求が開始します。

これはすでにご説明させていただいている通り、利用開始日を含む月が初月としてカウントされるため、その翌月の2ヶ月目以降から料金が発生することになっています。

解約月は日割り計算なし!

初月無料と同じくらい重要で確認しておきたいのは、解約についてです。

BIGLOBE SIMは解約月は日割り計算での請求ではありません。

解約月の月額費用は全額料金が発生するということです。

ただBIGLOBE SIMの良心的なところは、解約が完了した月(解約月)であっても即座に解約される使えなくなるというわけではなく、月末まで利用ができるという点です。

つまり申し込みのタイミングとは反対に解約のタイミングはそこまで気にする必要はないということです。

ただしMNP転出時は、手続き完了後に次のSIMカードを利用するためにその日に利用ができなくなります。

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの初月無料を活かしたベストな申し込みタイミングまとめ

josei

初月無料を活かしてもっともお得にBIGLOBE SIMを利用してください!

以上がBIGLOBE SIMの初月無料を活かしたもっともお得なタイミングに申し込む方法でした!

これを知っているか知っていなかだけで、数千円の損得になるので絶対に知っておいた方がいいですよね!

また注意点もしっかりと確認できたと思います。オプションなどの申し込みをお考えの場合は初月無料が対象のオプションかどうかを確認しておいてくださいね!

たくさんある格安SIMの中でもBIGLOBE SIMは人気の会社なのですが、やっぱりこの初月無料というのがうれしいポイントですよね!

ぜひともBIGLOBE SIMをお得なタイミングで申し込んでもてくださいね!

arrow32-001BIGLOBE SIMのいちばんおトクなお申し込みはコチラ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。