U-mobile(ユーモバイル)をデビットカードで申し込む裏技がある?

U-mobile(ユーモバイル)で申し込む際に、デビットカードは利用できるのでしょうか?

デビットカードは預金口座に紐つけられていて、その口座から利用料金が直接引き落とされるものです。基本的には金融機関である銀行が発行したカードなのですが、現金管理という面でとっても便利な側面があります。

また過去にキャリア(ドコモやauやソフトバンク)などで料金の支払いの滞納があったりしたいわゆる携帯ブラックでも契約しやすい申し込み方法です。

だからU-mobileのような格安SIMをデビットカードで申し込めた方がいい場合も多いのではないでしょうか?

josei

U-mobileではデビットカードで申し込みができるの?

残念ながらU-mobileではデビットカードの申し込みはできません。

U-mobile公式サイトでも

Q デビットカードは使えますか?

A いいえ。月額サービスのお支払いにデビットカードはご利用いただく事はできません。

となっています。

実は以前はU-mobileでは、デビットカードの申し込みが可能でした。

2016年の春頃まではデビットカードでの申し込みができたのですが、現在は不可となっているのですが、本当にデビットカードでの申し込みできなくなってしまったのでしょうか?

arrow32-001「U-MOBILE」のいちばんおトクな詳細はこちらから

U-mobileで申し込めたデビットカードの種類

以前では以下のデビットカードの種類で、U-mobileでは申し込めたとの情報があります。

カード名 発行元
楽天JCB
デビット
楽天銀行
楽天VASA
デビット
楽天銀行
三菱東京UFJVISA
デビット
三菱東京UFJ銀行
スルガVISA
デビット
スルガ銀行
JNB
デビット
ジャパンネット銀行

というデビットカードを筆頭に申し込みが過去にはできましたが、現在は行えない状況となっています。

U-mobileでは本当にデビットカード不可?申し込んだ場合はどうなるの?

そもそもデビットカードを使えば申し込み方法がクレジットカードと同じく利用できて、ショッピングやこういった格安SIMなどの通信料金などを支払えるものです。

申し込み方法が同じというのはデビットカードとクレジットカードではカード番号が16桁と同じで、格安SIMなどのオンラインストアでの申し込みでカード番号、氏名、有効期限を入力することが同じとなっています。

また、見た目もほとんど同じで、例えばVISAカード(クレジットカード)かVISAデビットカードなのかはほとんどわかりません。

見た目で判断できるのはそのカードに精通した場合ぐらいのもので、基本的には見ただけでは違いはわかりません。

デビットカードの大きなメリットとして、審査がないことです。

基本的に16歳以上であれば誰でも持つことが可能ですし、クレジットカードを使いたくない、もしくは使えないという状況もあるはずです。

それだけではなく、デビットカードは口座からの即時引き落としとなっていたり、アプリを使っての管理が可能なため最近ではヘビーユーザーは多く現金の管理としてとっても便利です。

そういった理由でU-mobileでも申し込みができるのではないの?

デビットカードじゃないといけない事情があるんだけどというケースもあるかもしれません。

U-mobileをデビットカードで申し込めることは可能かもしれません。しかし審査に落ちる、継続して利用できない可能性大

確かな情報ではありませんが、U-mobileをデビットカードで申し込むことはカードの種類によっては可能かもしれません。

というのも先ほども説明させていただいた通り、デビットカードとクレジットカードではカード番号の桁数や有効期限など入力する項目が同じなので実際には申し込みが行える場合もあります。

ただしU-mobileの申し込み段階での審査段階で落とされる可能性が高いということを頭にいれておく必要があります。

格安SIMではキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)と比べて審査の基準はそれほど厳しくなく、U-mobileでも一般的にその部類に入りますが、それはクレジットカードでの申し込みの場合によるものです。

ですのでデビットカードでの申し込みの受付の段階で振り落とされる可能性は大きいと考えられます。

また万が一デビットカードでの審査が通ったとしても後々継続して使い続けることは難しいかもしれません。

josei

こういった事例もあります!

U-mobileがデビットカードの利用が不可だと公式的に発表して以降、それ以前にでデビットカードで申し込めた人にもカードの支払い方法の変更を求めるという事例もあるようです。

具体的にはしっかりと当該口座(デビットカードの引き落とし口座)に預金をしていたにも関わらず、「お支払いに利用しているカードの有効性が確認できなかったので変更してください」という旨を伝えられたというものです。

それは当然のことでU-mobileが”デビットカードは不可”ということを打ち出しているため、しっかりと入金がされていて滞納がない場合であっても、本来の支払い方法であるクレジットカードでしか支払いはできません。

こういった場合は強制解約になったり、その支払いのできなかった分の料金は振込用紙での支払う羽目にもなってしまうようです。

ですので、U-mobileではデビットカードで、申し込みの段階ではできることはできるけど、審査に通る可能性は低く通ったとしても継続して利用し続けるということは難しいということになります。

U-mobileは口座振替での申し込みはできる?

格安SIMをデビットカードでお申し込みをお考えの場合、それができないのであればクレジットカードが不要である、口座振替での申し込みでも代替がきくかもしれません。

しかしながらU-mobileでは口座振替での申し込みもできません。

口座振替というのは、支払いを行う口座をあらかじめ支払い方法に登録しておき、直接口座から利用料金が引き落とされるものです。公共料金などのお支払いを口座振替にしている場合も多いのではないでしょうか。

デビットカードはその銀行が発行したカードを用いて申し込む方法でしたが、口座振替はその銀行の口座を保有していれば利用が可能となります。

クレジットカードを利用したくない場合、できない場合であれば口座振替が便利ですがU-mobileでは口座振替には対応していません。

U-mobileではクレジットカードでの申し込みが鉄則!デビットカードでの申し込みはこの格安SIMがおすすめ!

結論としてはU-mobileではデビットカードでの契約をして利用し続けることができません申し込む段階でも不可となってしまう可能性も非常に大きい格安SIMです。

また口座振替も対応していません。

ですので、どうしてもU-mobileを使いたい場合には、クレジットカードでの申し込みがもっとも確実となっています。

利用できるクレジットカードはご利用いただけるカード会社は、VISA, Mastercard, JCB, AMEX, DinersClubなどの国内で発行されているほとんどのクレジットカードで利用可能です。

arrow32-001「U-MOBILE」のいちばんおトクな申し込みはこちらから

デビットカードでの申し込みでおすすめはこの格安SIM

josei

楽天モバイルなら公式的にデビットカードOKとなっています!

楽天モバイル(公式サイト)なら公式的にデビットカードでの申し込みが可能となっているため、申し込めないんじゃないの?と不安になる必要はありません。

その他、mineo、UQモバイル、OCNモバイルONEなどでもデビットカードで申し込めたと情報はあるのですが、契約の仕方などこれまでの使い方によっては契約できなかったという情報も多々あります。

楽天モバイルでは、「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」であれば申し込みが可能ですし、特に「楽天銀行デビットカード(JCB)」であれば、利用料金の1%分の楽天スーパーポイントが付与される特典もついています。

さすが楽天は商売上手という印象ですが、デビットカードでの申し込みであれば楽天モバイルはがとってもおすすめです。

U-mobileでは残念ながらデビットカードでの申し込みは不可ですが、特にU-mobileに絶対のこだわりがなく、デビットカードでの申し込みを希望の場合は楽天モバイルの選択で間違いないかと思います。

また楽天モバイルのデビットカードの申し込みについて、別の記事にまとまていますので参考にしてみてくださいね。

arrow32-001楽天モバイルをデビットカードでもっともお得に契約する方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。