U-mobile(ユーモバイル)の最低利用期間/違約金(解約金)、解約方法/MNP転出方法や注意点まとめ

U-mobileの最低利用期間や解約金(違約金)はちょっとややこしいので注意が必要です。

解約時にはSIMカードの返却も必須になっているので、解約方法とあわせて確認していきましょう!

josei

U-mobileはプランがたくさん!
プランによって最低利用期間が異なるので確認必須!

U-mobileの特徴はたくさんのプランがあり、プランによって最低利用期間や違約金などのルールが異なるということです。

プランをざっと挙げるだけでも次のようになります。

point8_4音声通話タイプ

・U-mobileMAX(25GB)
・U-mobileSUPER(S/M/L)
・U-mobile(3GB/5GB/ダブルフィックス)
・U-mobileLTE使い放題(LTE放題/LTE放題2)
・U-mobile MUSIC SIM
・U-mobile for iPhone


point8_4データ専用タイプ

・U-mobileMAX(25GB)
・U-mobile(3GB/5GB/ダブルフィックス)
・U-mobileLTE使い放題(LTE放題)

これだけのプランでそれぞれルールがあるわけですから、ちょっと把握が難しいと思うので、今回はできるだけわかりやすく、それぞれの最低利用期間や解約金、解約方法などをまとめてみましたの参考にしてみてください。

arrow32-001「U-MOBILE」のいちばんおトクな詳細はこちらから

U-mobileの最低利用期間(縛り)の詳細

U-mobileのような格安SIMのメリットは、契約するプランによって最低利用期間(縛り)がなかったり、その期間が短いということです。

大手キャリア(auやドコモ、ソフトバンク)では2年間の縛りが基本ですよね。

U-mobileでは、データ専用プランと音声通話プランで契約するのかで最低利用期間が異なってきます。

データ専用プランは最低利用期間なし

まず確認しておきたいのは、上記であげさせていただいているデータ専用プランでは最低利用期間がないということです。

最低利用期間がないということは、いつ解約しても解約金(違約金)が発生しないということです。

U-mobile
データ専用プラン
最低利用
期間
なし

⇒どのタイミングで解約しても解約金は0円

音声通話プラン(通話プラス)ではそれぞれ最低利用期間がある

U-mobileの音声通話付きプランであれば、6ヶ月〜24ヶ月の最低利用期間がありプランよって様々です。

この最低利用期間というのは、契約開始月を1ヶ月目として換算します。

例えば、最低利用期間6ヶ月を4月の利用開始した場合、4月が1ヶ月目となり9月末までが最低利用期間ということになります。

U-mobileの音声通話プランの最低利用期間は契約更新月ではない!期間を過ぎればいつ解約しても解約金0!

キャリア(au/ドコモ/ソフトバンクなど)の2年縛りのあるプランであれば、契約更新月といって契約から2年後の決まった期間でなければ解約金が発生してしまいます。

その期間を逃してしまうと、さらに2年後の契約更新月に解約をしなければ解約金が発生してしまうややこしい仕組みになっています。

しかしU-mobileのプランでは、最低利用期間を経過すればどのタイミングで解約しても解約金は発生しません。

これは解約はもちろんU-mobileから他社へMNP転出する際にも同様のことがいえるので。最低利用期間が過ぎれば無駄な出費をおさえられるということです。

U-mobileの解約金の詳細(最低利用期間内に解約した場合)

先ほどもご紹介した通り、U-mobileではデータ専用プランでは最低利用期間の設定はありません。つまり、いつ解約しても解約金は発生しません。

解約金が発生するのは、音声通話プランを最低利用期間内で解約(MNP転出も含む)した場合です。

U-mobileの最低利用期間はプランによって違いや注意点があるので、該当プランをしっかりと確認しておきましょう。

プラン別最低利用期間と解約金の一覧

point8_4U-mobileのプラン別最低利用期間と解約金の一覧

プラン名 最低利用
料金
解約金
U-mobile
MAX(25GB)
通話
プラス
6ヶ月 6,000円
U-mobile
SUPER
SUPR Talk
S
24ヶ月 9,500円
SUPR Talk
M
24ヶ月 9,500円
SUPR Talk
L
24ヶ月 9,500円
U-mobile 3GB 6ヶ月 6,000円
5GB 6ヶ月 6,000円
ダブル
フィックス
6ヶ月 6,000円
U-mobile
LTE使い放題
LTE
使い放題
:6ヶ月 6,000円
LTE
使い放題2
12ヶ月 3,500円〜9,500円
U-mobile
MUSIC SIM
USEN
MUSIC SIM
12ヶ月 6,000円
U-mobile
for iPhone
for iPhone 12ヶ月 6,000円

音声通話プランでのそれぞれの最低利用期間と解約金は上記のようになっているのですが、次に紹介するプランでは個々に注意点が存在するので確認は必要です。

U-mobile SUPER の最低利用期間と解約金の注意点


U-mobile SUPERを契約している場合、最低利用期間は24ヶ月となっていて24ヶ月以内の解約には解約金9500円が発生します。

ただこれに加えて、利用開始月を含めて3ヶ月以内に解約をすると、短期契約解除料金として3,000円が別途が発生してしまいます。

別途ということは解約金に加えての料金となるので、このプランでの3ヶ月以内での解約では12,500円の費用が発生するということになります。

U-mobileSUPERを
3ヶ月以内に解約した場合
解約金 9,500円
短期契約
解除料金
3,000円
合計 12,500

U-mobile LTE使い放題2(通話プラス) の最低利用期間と解約金の注意点


またU-mobileのLTE使い放題プラン(通話プラス)の中には、LTE使い放題とLTE使い放題2があるのですが、LTE使い放題2を契約中であれば注意が必要です。

U-mobile LTE使い放題2(通話プラス )を契約している場合、利用開始月から6ヵ月以内の解約の場合、解約金として9,500円がかかります。

また利用開始月から7ヵ月~12ヵ月以内の解約の場合、3,500円がかかります。

つまり利用する期間によって段階的に解約金の料金が変わるという事です。

U-mobile LTE使い放題2
の利用期間と解約金
6ヶ月以内 9,500円
7〜12ヶ月以内 3,500円
12ヶ月以上 なし

LTE使い放題2からの11ヶ月以内のプラン変更にも費用が発生

また、もう一つ注意しておきたいのが、LTE使い放題2から他のプランへ変更する場合です。

利用開始月から11ヵ月以内に「LTE使い放題2」からプラン変更した場合、プラン変更手数料として3,500円がかかります。

このプランでは、プラン変更によってもこのような費用が発生するので注意してください。

U-mobile USEN MUSIC SIMの最低利用期間と解約金の注意点

U-mobile USEN MUSIC SIMの場合もLTE使い放題プラン(通話プラス)と同様に解約金が段階的に設定されています。

U-mobile
USEN MUSIC SIM
の利用期間と解約金
6ヶ月以内 9,500円
7〜12ヶ月以内 3,500円
12ヶ月以上 なし

USEN MUSIC SIMからの11ヶ月以内のプラン変更にも費用が発生

また、こちらもLTE使い放題2と同様なのですが、U-mobile USEN MUSIC SIMから他のプランへ変更する場合にも費用が発生します。

利用開始月から11ヵ月以内に「U-mobile USEN MUSIC SIM」からプラン変更した場合、プラン変更手数料として3,500円がかかります。

U-mobileの最低利用期間/解約金のまとめ

josei

契約前にはしっかり確認しておきましょう!

ひとまず、U-himobileの最低利用金と解約金に関しては以上となります。

公式サイトではなかなかわかりにくい場所に記載があったり、プランによってバラバラなのでちょっとわかりずらさがあるのは事実です。

でもこうやってまとめて確認してみると、U-mobileの最低利用期間や解約金の詳細ははっきりと確認できますよね。

これからU-mobileを申込んで契約をお考えの場合には、しっかりと確認しておいてくださいね。

これを確認しておくかしておかないかで、解約やMNP転出するの際の費用には雲泥の差が出ますからね。ぜひともお申し込みもお得に、やめるときも損をしないようにしてください!

arrow32-001「U-MOBILE」のいちばんおトクなお申し込みはこちらから

U-mobileの解約方法/MNP転出方法/SIMカードの返却の詳細

それではU-mobileをいざ解約する際の方法、MNP転出の方法、そしてSIMカードの返却について確認していきましょう。

U-mobileを解約する方法

U-mobileの解約は公式サイトから行う事が可能です。

実際の手順としては、次の通りです。

point8_4まず公式サイトにアクセス
⇒「マイページ」へログイン
⇒「ご契約内容の確認・変更」を選択
⇒「解約」を選択

U-mobileからMNP転出する方法

U-mobileから他社へ電話番号をそのままでのりかえる場合には、MNP転出を行う必要があります。

MNP転出は、MNP予約番号をU-mobileから取得すれば可能となります。そのMNP予約番号を次に乗り換える携帯電話会社での契約時に使用して契約開始となると、U-mobileでの契約が解約となります。

point8_4U-mobileへ電話してMNP予約番号を取得

カスタマーセンター0120-992-449(11:00〜19:00)

上記に電話をしてMNP予約番号を取得したい旨を伝えると、SMSで発行されることになっています。

SIMカードの返却が必要

U-mobileでは解約やMNP転出を行った際には、SIMカードの返却が義務付けられています。

返却をしなかった場合には、SIMカード損害金2,000円(税抜)が発生することになっているので注意が必要です。

U-mobileとの解約月の翌月15日までの返却が期限となっています。

返却宛先は下記の通りです。

point8_4【返却先住所】
150-0001
東京都渋谷区神宮前1-3-10
田村駒東京本社ビル 5階
「U-mobile PREMIUM SIMカード回収係」

返却先への郵送料金はユーザー負担となります。

U-mobileの解約時の注意事項まとめ

josei

最後にU-mobileの解約時の注意事項!

最後に確認しておきたいのは、U-mobileを解約する際の注意事項です。

point8_4最低利用期間と解約金には注意!

すでに紹介していますがU-mobileではプランごとの最低利用期間と解約金には注意して、費用の発生しない期間での解約がおすすめです。

point8_4解約月の日割り計算はなし

また解約月の日割り計算はありません。プラン料金やオプション料金などは満額請求されることになっています。その点から考えると月初の解約より月末での解約がおすすめです。他社へMNPのりかえする際は乗り換え先の利用初月が無料か日割りかを確認してタイミングを見極めることが大切です。

point8_4MNP転出の場合には手数料もかかる

音声通話プランで契約していて、他社へMNP乗り換えする場合にはMNP予約番号を発行してもらう際に手数料として3,000円の費用が発生します。

以上が解約時の注意点ですが、端末セットを分割払いで購入している場合には残債も支払う必要があります。

そのあたりをトータルで考慮して、費用がもっともかけず損をせずに解約やMNPを行ってみてくださいね!

arrow32-001「U-MOBILE」の公式はこちらから


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。