LINEモバイルはガラケーが使えるけどおすすめではない!その理由と代替案を提案します!

LINEモバイルを利用する際に、ガラケーは使えるの?ということはとっても気になるポイントだと思います。

今までガラケーを使っていた、LINEモバイルでガラケーを使いたいという場合はどうすればいいのでしょうか?

josei

LINEモバイルでガラケーは使えますがおすすめではありません!

まず、結論からいっておくとLINEモバイルではガラケーは使えることは使えますが、おうすすめではありません。

LINEモバイルで新規でガラケーを使う場合でもそうですし、今までガラケーを使ってLINEモバイルにMNPする場合でもそうです。

では、どうすればいいのでしょうか?

point8_4今までガラケーを使っていたけど、どうしてもLINEモバイルを利用したい!
point8_4ガラケーを格安SIMで利用できる方法を知りたい!

こういった疑問の解決策をお探しの場合も多いでしょう。

今ではガラケーでLINEをできるようになりましたし、ガラホなんかではスマートフォンと同じようにLINEを使用できる対応端末なんかもあったりします。

ガラホというのは、ガラケーの形をしたスマートフォンですが最近人気ですよね。

いずれにしても、LINEモバイルでガラケーを利用するには、知っておくべきことがたくさんあるのです!

arrow32-001LINEモバイルの一番おトクな詳細はコチラ

LINEモバイルでガラケー利用をおすすめできないわけ!

実際にはLINEモバイルでガラケーは利用できます。しかしおすすめはできません。

というのもLINEモバイルでガラケーを利用した場合には音声通話、SMSの送受信は利用することできるのですが、APN設定ができないのでデータ通信が利用できません。

LINEモバイルでの
ガラケー利用
音声通話
SMSの
送受信
APN設定 ×

⇒データ通信ができない!

LINEモバイルは通話料金20円/30秒,SMSは3円/1通〜

LINEモバイルで音声通話SIMをガラケーの挿した場合には今まで通り音声通話やSMSの送受信を行なえますし、データSIMのSMS付きであればSMSの送受信を行うことは可能です。

しかし、この方法でLINEモバイルを利用してもメリットはありません。

というのも、LINEモバイルでは通話定額などのオプションプランは現在なく、通話に関しては20円/30秒の料金がプラン料金に上乗せされてしまいます。

また同様に、SMS送信でも送信するごとに料金がかかってしまいます。

<SMS送信料>
国内送信  3~30円/通(課税あり)
海外へ送信 50~500円/通(非課税)
海外で送信 100円/通(非課税)

APN設定ができないので、データ通信ができない!(LINEもできない!)

LINEモバイルでガラケーを利用する際にもっとも注意しなくてはいけないポイントは、APN設定ができないためにデータ通信が行えないということです。

APN設定というのは、携帯電話を契約会社の回線を使って、インターネットのようなネットワークへ接続する際に、必要となる設定のことです。契約した会社のSIMカード端末に挿してこの設定を行わないとインターネットは利用できません。

LINEモバイルのガラケーでは、そもそもこのAPN設定ができないために、そのガラケーを使ってインターネットが利用できないということになります。

インターネットが利用できないということは、Web閲覧はもちろんメールやLINEも使うことができません。

LINEモバイルでは、LINEをはじめとしたコミュニケーションツールや、SNSがカウントフリーになるのに、こういったサービスを利用できないという状況になってしまうのです。

josei

ガラケーではLINEモバイルのメリットを受け取ることができない!

以上がLINEモバイルでガラケーを使った際の注意点なのですが、これってとっても損ではありませんか?

LINEモバイルのメリットってLINEなどをデータ容量を必要なく使えるはずなのに、それが使えないんですよね。

ガラケーで通話定額がないので、電話メインで使うにしても、かければかけるだけ加算されるので、勿体無い気がしてなりません。

LINEモバイルでガラケーを使うということは、宝の持ち腐れなのかもしれません。

arrow32-001LINEモバイルの一番おトクな詳細はコチラ

LINEモバイルを利用するなら、ガラケーからスマホに変えるのがおすすめ

今現在ガラケーを使っていて、どうしてもLINEモバイルを使いたいという場合にはスマートフォンに変えるのがおすすめです。

LINEモバイルは人気の格安SIMですし、選択するプランではSNSなどのサービスをカウントフリーで使えるのは魅力的ですよね。

また、MNP(ナンバーポータビリティ)をすれば、電話番号をそのままで利用ですることができます。

実は他社からLINEモバイルへMNPのりかえはとっても簡単で、はじめての格安SIMの利用でも安心して行うことができます。

申込みから利用までのおおまかな流れとしては

point8_4現在契約中の会社からMNP予約番号を取得

point8_4WebでのLINEモバイルのお申込み端末同時購入がおすすめ!
(MNP予約番号、本人名義のクレジットカード、本人確認書類を用意の上、申し込みフォームにて申し込み)

point8_4SIMカードが到着

point8_4利用する端末で簡単なAPN設定をすれば利用開始

josei

LINEモバイルへののりかえ方法や、端末に関しては公式サイトで確認できます!

LINEモバイルでは、ガラケーの利用はおすすめできないので、スマートフォンでの利用が絶対におすすめです。

どうしてもLINEモバイルの特徴を活かしてという場合には、ガラケーを手放してスマートフォンを利用する決意を固めたほうがいいかもしれません。

その際には端末選びなどや、場合によってはMNPのりかえやをする必要がありますが、公式サイトにも記載されているので安心です。

arrow32-001LINEモバイルの一番おトクな公式はコチラ

どうしてもガラケーを格安SIMで使いたい場合には携帯電話SIMがある?

実は格安SIMでのガラケーの利用は、残念ながら不向きとなっています。

格安SIMというのは、もともとスマートフォンを主に格安で運用するために提供されているサービスだからです。

これはLINEモバイルが例外というわけではなく、格安 SIM全体の特徴です。

しかし、実は格安SIMの中には、ガラケー専用の携帯電話SIMを提供している会社があったり、格安でガラケーを使える会社もあるのです。

その一つが日本通信株式会社が運営している「b-mobile」です。

b-mobileの携帯電話SIMってどんなプラン?

b-mobileのプランの特徴としては音声通話とSMSだけの通話に特化したプランです。

無料通話もついているのでたくさん通話することもできます。

プラン名 音声プランS 音声プランM 音声プランL
月額
基本料金
1,290円(税別) 2,290円(税別) 3,710円(税別)
通話料 20円/30秒 18円/30秒 14円/30秒
無料
通話分
1,300円(税別)
(最大32.5分)
2,700円(税別)
(最大75分)
5,000円(税別)
(最大178.5分)
SMS
送信料
国内から国内3円(税別)/1通
国内から海外50円(税別)/1通
海外から100円(税別)/1通
受信は無料

プラン料金に無料通話が含まれていて、無料通話を超過した場合のみプラスで通話料金がかかるようになっています。

ネットーワークはドコモのFOMA 3Gネットワークを利用しているので、機種変更などをして使わなくなったドコモ端末のガラケーなどでも、SIMを差し替えるだけで機種を蘇らせることができます。

楽天モバイルではガラケーの端末セットあり!

格安SIMでガラケーを利用したい場合には、ガラケーの端末セットとなっているのが楽天モバイルです。

point8_4AQUOS ケータイ SH-N01

購入できる端末は上記の1種類となっていますが、格安SIMではガラケーを使える貴重な会社となっています。

楽天モバイルには通話SIM/050データSIM(SMSあり)/データSIM(SMS)のSIM種別がありそれぞれに以下のプランが用意されています。

  通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシックプラン 1250円 645円 525円
3.1GB
プラン
1600円 1020円 900円
5GB
プラン
2150円 1570円 1450円
10GB
プラン
2960円 2380円 2260円
20GB
プラン
4750円 4170円 4050円
30GB
プラン
6150円 5520円 5450円

ガラケーを利用するには、楽天でんわという5分かけ放題オプションをつけることがおすすめですが、通話SIMにこのオプションを加えても以下のような料金になります。

  通話SIM 楽天でんわ 合計
月額料金
ベーシックプラン 1250円 850円 2100円
3.1GB
プラン
1600円 850円 2450円
5GB
プラン
2150円 850円 3000円
10GB
プラン
2960円 850円 3810円
20GB
プラン
4750円 850円 5600円
30GB
プラン
6150円 850円 7000円

端末料金は分割の場合約1,000円ちょっとということになるので、この料金に加算されますがキャリアでの利用よりもずっとお得になるということです。

arrow32-001楽天モバイルの一番おトクな詳細はこちら

ワイモバイルもガラケーがお得につかえる!

またワイモバイルでもガラケーが、とってもお得に利用することが可能です。

ワイモバイルは正式には、LINEモバイルやb-mobileや楽天モバイルのようにMVNOという分類がされていませんが、独自の通信回線を保有している上にソフトバンク回線が利用できるので、通話品質や通信回線品質においては信頼のおける携帯電話会社です。

auやドコモ、ソフトバンクといったキャリアでガラケーを使っていた場合には、料金をおさえられるて安心して使えるというメリットがあります。

ワイモバイルでは通話料金が安くおさえられる特徴がある上に、利用の仕方によってはタダでガラケーが使える方法もあります。

また利用できるガラケーの種類も楽天モバイルより多く、選べる機種が多いのが特徴となっています。

ワイモバイルのガラケーの詳細に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

arrow32-001ワイモバイルのガラケーの全詳細(端末・プラン・タダで使う方法など)

LINEモバイルでのガラケー利用のまとめ

josei

LINEモバイルでガラケーを利用するには注意が必要!

LINEモバイルでガラケーを利用しても、メリットを享受できないということはわかっていただけたと思います。

その上で、さらなるアドバイスとしては次の方向性でわかれると思います。

point8_4今までガラケーを使っていたけど、どうしてもLINEモバイルを利用したい!
⇒スマートフォンでの契約がおすすめ!

LINEモバイルはガラケーユーザーへの向けてのプラン構成になっているのではなく、あくまでもスマホを利用した場合にお得になるようにできています。

ですのでの、LINEモバイルのサービスを利用したいう場合はガラケーを諦めて、端末セットを購入かSIMフリースマホを用意して契約するようにしてください。

arrow32-001LINEモバイルの一番おトクなお申し込みはコチラ


point8_4ガラケーを格安SIMで利用できる方法を知りたい!
⇒上記で紹介した会社での契約がおすすめ

またLINEモバイルは諦めるから、ガラケーをどうしても使いたいという場合には、上記でご紹介した携帯電話会社で契約することがおすすめです。

ガラケーはいまだ根強い人気がありますし、料金を抑えて利用したいというニーズに応えてくれるはずです。

格安シムでのガラケー利用は、超えなければいけない壁はありますが、ご自身にベストな会社を見つけることでとってもお得に利用できるはずです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。