LINEモバイルのMNPの即日開通でスマホが使えない空白期間をなくす方法を徹底伝授

LINEモバイルでは他社の携帯電話会社から電話番号そのままでのりかえる際に、スマートフォンが使えなくなる空白期間をなくすための即日開通が可能です。

いま使っている電話番号そのままで乗り換えるのことをMNPというのですが、スマホがつながらない期間はできるだけ短い方がいいですよね?

josei

LINEモバイルなら開通まで約2時間!
スマホが使えなくなる時間はありません!

結論からいうとLINEモバイルではMNP切り替えの際にスマホが使えなくなる空白期間はありません。

というのも回線切替が完了するまで転出元の回線は利用可能です。

しかし何もしないでほっておくと自動的に切り替わるまでの時間は約2日もかかってしまいます。

そこですぐに切り替えて、LINEモバイルを即日の2時間ほどで使えるほうになる方法があるのです。

申込みから利用までの流れとしては

point8_4現在利用しているキャリアでMNP予約番号を取得

point8_4WebでのLINEモバイルのお申込み
(MNP予約番号、本人名義のクレジットカード、本人確認書類を用意の上、申し込みフォームにて申し込み)

point8_4SIMカードが到着したら、開通センターへ連絡←これも簡単

約2時間程度で開通!

point8_4利用する端末でAPN設定をすれば利用開始

ね、すごく簡単ですよね?

ではさらに詳しい詳細を確認していきましょう!

arrow32-001LINEモバイルの一番おトクな詳細はコチラ

まず利用する端末を準備する

まずLINEモバイルで利用する端末を準備してください。

LINEモバイルはドコモの回線を利用したMVNOなので、ドコモで購入した端末であればSIMロック解除などを行わずにそのまま利用することが可能です。

auやソフトバンクで使っていた端末を利用する場合は、SIMロック解除の条件を満たしているもので解除を行えば利用可能となります。

SIMフリー端末での利用ももちろん可能です。

LINEモバイルではiPhoneでの動作確認が取れているので、事前に動作確認済み端末を確認しておくことをおすすめします。

arrow32-001LINEモバイルの動作確認済み端末一覧

また現在使っている端末をもうやめてLINEモバイルから販売されている端末を購入すれば、SIMカードの入れ替えやAPN設定を行う必要がなくより簡単なこともメリットです。

arrow32-001LINEモバイルの販売端末はコチラ

現在契約中の携帯電話会社でMNP予約番号を取得する

端末が用意できたら現在契約中の携帯電話会社で「MNP予約番号」を取得します。

「MNP予約番号」とは乗り換え元の会社から発行される10桁の番号で、電話番号そのままでのりかえるのに必要な番号です。

point8_4MNP予約番号
point8_4MNPの有効期限

を必ず控えておくようにしてください。MNP予約番号はショップに来店してもウェブでも、電話からでも取得が可能です。

なお、LINEモバイルでは有効期限が残り10日以上必要です。


NTTドコモでのMNP予約番号取得

ドコモ携帯電話から:151
一般電話から:0120-800-000
(フリーダイヤル)
受付時間:9:00~20:00

■iモードから
[ i-menu ] → [ 料金&お申し込み・設定 ]
■PCから
My docomo http://www.mydocomo.com/
受付時間:24時間(システムメンテナンス時間を除く)

auもしくは沖縄セルラーでのMNP予約番号取得

au携帯電話から、一般電話から共通
フリーダイヤル:0077-75470
受付時間:9:00~20:00

■EZwebから
[ EZボタン ] → [ トップメニューまたはauポータル トップ ] → [ auお客さまサポート ] →[ 申し込む / 変更する ]→ [au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP) ]
受付時間 : 9:00~21:30

ソフトバンクでのMNP予約番号取得

ソフトバンク携帯電話から:*5533
固定電話から:0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00

■Yahoo!ケータイから
[ TOP ] → [ 設定・申込(My SoftBank) ] → [ 各種設定手続き ]
受付時間 : 9:00~21:30

ディズニーモバイルでのMNP予約番号取得

ソフトバンク携帯電話から:*5533
固定電話から:0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00

■Disney Webから
[ TOP ] → [ 設定・申込 ] → [ 各種設定手続き ]
受付時間 : 9:00~21:30

josei

MNP予約番号を取得したらすぐにLINEモバイルを申し込むようにしましょう!

現在お使いの携帯電話会社からMNP予約番号を取得したら、できるだけすぐにLINEモバイルで申し込みを行うようにしましょう。

というのもMNP予約番号には有効期限が設定されていて、LINEモバイルでは申し込み時点で有効期限が10日以上残っている必要があります。

MNP予約番号を取得してからLINEモバイルを申し込むまでに時間があいてしまってはいけないということなんですね。

「じゃあ、LINEモバイルを申し込んでからMNP予約番号を取得したらいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、それはできません。

というのもMNPでLINEモバイルへ乗り換える場合には、LINEモバイルの申し込みの際にMNP予約番号が必要となるからです。

この順序をきっちり守って迅速に申し込むようにしてくださいね。

arrow32-001LINEモバイルの一番おトクな詳細はコチラ

LINEモバイルを申し込み

ではいよいよLINEモバイルでの申し込みです。

申し込みには以下の準備物が必要になります。

point8_4支払いに利用するクレジットカードまたはLINE Pay(LINE Payカード)
arrow32-001支払い方法に関しての参考記事はこちら

point8_4本人確認書類(補助書類)
arrow32-001本人確認書類に関しての参考記事はこちら

point8_4メールアドレス

point8_4MNP予約番号

LINEモバイルの申し込みは公式サイトからの申し込みがいちばんお得なのですが「MNPのお申込み」を選択し、手続きを進めてください。

事前に取得しておいたMNP予約番号を入力して、さらに申込みの手続きを進めます。

josei

MNPの場合は音声SIMなので以下のプランから選択!

空白期間をなくして即日開通を目指す場合、音声SIMであることが絶対条件です。

だってそうですよね、MNPは電話番号そのままでのりかえることをいうので音声通話 付きのSIMでそのプランを選択しなくてはいけません。

音声SIMプランは下記のようになっています。

・LINEフリープラン(音声SIM)
カウントフリー対象サービス:LINE

容量 月額料金
1GB 1200円

・コミュニケーションフリープラン(音声SIM)
カウントフリー対象サービス:LINE、Twitter、Facebook、Instagram

容量 月額料金
3GB 1690円
5GB 2220円
7GB 2880円
10GB 3220円

・MUSIC+プラン
カウントフリー対象サービス:LINE MUSIC、LINE、Twitter、Facebook、Instagram

容量 月額料金
3GB 2390円
5GB 2720円
7GB 3280円
10GB 3520円

この中のいずれかのプランからの選択となります。

arrow32-001LINEモバイルの一番おトクな公式サイトはコチラ

LINEモバイルからSIMカードが到着するのを待つ

LINEモバイルで申し込みを終えれば、数日以内にSIMや端末などの商品が申し込み先のの住所まで送付されます。

SIMカードの到着を待っている間は以下のことを確認しておいてください。

申込みから発送までには審査に時間がかかる

LINEモバイルで申し込みを終えてから数日後に商品が届きます。

申し込んでからすぐに発送にとりかかるのではなく、自宅に届くまでに少し時間がかかるのは審査があるからです。

審査といっても申し込み情報と本人確認書類などの相違がないか、クレジットカード情報などの支払い情報に誤りはないかというぐらいの程度です。

ただMNPをする場合の音声SIMでは、データSIMより時間がかかるため申し込んですぐ使えるというわけではなくそこはどの格安SIMでも目をつぶる必要があります。

SIMカードの発送はヤマト宅急便の「コンパクト宅急便」

SIMカードはヤマト宅急便からの「コンパクト宅急便」の発送になります。宅急便なのでポストへの投函ではなく手渡しとなります。ですので不在の場合は再配達の依頼が必要となります。

LINEモバイルから発送された日の翌日から翌々日までには自宅に届くようになっています。

もちろん離島は含まれませんが、全国だいたいの場所では発送から次の日から次の次の日に到着するようになっています。

josei

到着までは以上!即日開通はここからがもっとも大事!!

LINEモバイルでのMNPの手続きから申し込み、商品の到着までは以上です。

即日開通するにはここからがもっとも重要になります。

というのもLINEモバイルではこのMNP切り替えを行う際に、自動的に切り替えを行うことも可能です。自動的にというのは、ほったらかしにしておいても勝手にLINEモバイルに乗り換えてくれるということです。

しかしその方法を選択すると2日後での自動切り替えとなってしまい、即日開通ではなくなってしまいます。

ではLINEモバイルの即日開通を方法を確認していきましょう!

開通センターに電話することで即日開通が可能!

「いますぐにLINEモバイルで使いたい!!」

そんな場合には即日開通がおすすめです。

LINEモバイルで即日開通の方法は、SIMカードが手元に届いた時点でLINEモバイル開通センターに電話をすることによって可能になります。

LINEカスタマーセンターのMNP開通受付窓口に電話をすることによって、受付完了後2時間程度で切り替わりLINEモバイルでの利用開始が可能となります。

LINEモバイルカスタマーセンター MNP開通受付窓口

0120−889−279(受付時間:10:00〜19:00(年中無休)

APN設定も忘れずに!

josei

切り替えを持っている時間にAPN設定をしておくとさらに早く使えます!

LINE開通センターに電話をして即日開通の手続きをお願いしたらもう一つすることがあります。

それはAPN設定です。APN設定はLINEモバイルで端末セットを購入した場合以外に必要となる設定です。つまり端末を自分で用意した場合です。

APN設定とはアクセスポイントの設定なのですが、「これからLINEモバイルでのインターネット接続を行いますよ」という設定です。

MNPは電話の設定、APNはネットの設定と思っていただいて結構です。

APN設定の方法はLINEモバイルのSIMカードと一緒に届けてくれる「APN設定マニュアル」を参考にすれば簡単に設定することができちゃいます。

これを切り替え時間の待ち時間に行っておくとさらにはやくLINEモバイルを利用することができますよね。

arrow32-001LINEモバイルの一番おトクな公式サイトはコチラ

以上がLINEモバイルのMNPを行う際の即日開通をして空白期間をなくす方法でした。

ぜひ参考にしてチャレンジしてみてくださいね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする