auのiPhone7/7Plusを格安SIMでそのまま使う!おすすめMVNOのまとめ

auで使っていたiPhone7/iPhone7Plusは格安SIMで使うことができるのでしょうか?

auのiPhoneを格安SIMで利用しようとなるとauの回線を利用した格安SIMが最適です。

au系MVNOと呼ばれる会社であればSIMロック解除の必要もなくとっても便利で簡単なのですが以下の会社となります。

mineo(マイネオ)
UQmobile(UQモバイル)
IIJmio(アイアイアジェーミオ)

josei

auで購入したiPhone7または7Plusは上記3社のいずれかへののりかえが鉄則!

格安SIMと呼ばれるMVNOにはその他にもたくさんの会社があるのですが、mineoやUQmobileやIIJ mio以外のMVNOはドコモ系格安SIMと呼ばれていて、auで購入した端末をそのまま使うことはできません。

どうしても上記3社以外のドコモ系格安SIMで使いたい場合は、SIMロック解除が必要になるのですが、それにも条件があったり手続きもあるので、auのiPhone7やiPhone7Plusをそのまま使うのであればこの3社の中から選ぶのが鉄則です。

ただ、どの会社での利用が一番確実で、どの会社のプランがお得で、どの会社の通信品質が良いのかがわかりにくいと思うのでひとつずつ確認していきたいと思います。

auで購入したiPhon7/7Plusを格安SIMで運用する参考にしてただけたらと思います。

arrow32-001mineo公式サイトを確認

arrow32-001UQmobileの公式サイトを確認

arrow32-001IIJmioの公式サイトを確認

auのiPhone7/7Plusを格安SIMで利用する場合にチェックすべきポイント

まず、auで購入したiPhone7やiPhone7Plusを格安SIMで利用する前に確認しておかなくてはいけないチェック項目があります。

動作確認済みかどうか
プランや料金が合ったものがあるか
通信品質は問題ないか

動作確認済みというのは、その格安SIM会社のSIMカードをauのiPhone7/Plusに挿し込んだ際に、動作をしているかどうかと公式発表されていることです。

曖昧な情報のまま安易に申し込んでしまうと、結局使えないという状況にもなりかねません。

またプランや料金は各社によって違うのでご自身の利用の仕方に合ったプランや料金のある格安SIM会社を選ぶようにしましょう。

格安SIMの中には粗悪な通信品質を提供している会社もあります。mineo・UQモバイル・IIJ mioであれば問題はありませんが、その点もしっかりと考慮に入れるべきです。

mineoではauのiPhone7/7Plusはそのまま使えるの?

マイネオ

mineo(マイネオ)なら安心してiPhone7またはiPhone7Plusを確実に利用することができます。

すべてのiPhone7 / 7Plus端末にて動作確認が完了しています。

動作についてはauプラン・ドコモプランともに問題がないということでauで購入した場合でもdocomoで購入した場合でも、またSIMフリー版でも利用ができるようになっています。

auプラン/iOS10.2/iOS10.2.1での動作確認

au端末 SIM
種別
データ
通信
音声
通話
テザ
リング
SMS
iPhone7 nano  ◯ ×
iPhone7 Plus nano  ◯ ×

mineo(マイネオ)でiPhone7/7Plusを利用すると料金は?

mineo(マイネオ)でauのiPhone7 / 7Plusを利用するとなるとauプラン(Aプラン)での利用になるので以下のようなプラン料金となります。

シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+
090音声通話)
500MB 700円 1310円
1GB 800円 1410円
3GB 900円 1510円
5GB 1580円 2190円
10GB 2520円 3130円

この料金に加えて、端末の分割が残っているので合わせた料金を支払う必要があります。(残りの分割金はauへの支払いです。
arrow32-001mineoの一番おトクな詳細はこちら

UQモバイルではauのiPhone7/7Plusはそのまま使えるの?

UQmobile

UQmobileではSIMフリー端末ではiPhone7とiPhone7Plusで動作確認が取れたという情報があるのものの、au版でのiPhone7とiPhone7Plusでは確認が取れていません。

au端末 SIM
種別
データ
通信
音声
通話
テザ
リング
SMS
iPhone7  未確認 未確認 未確認 未確認
iPhone7 Plus 未確認 未確認 未確認 未確認

UQモバイルでiPhone7/7Plusを利用すると料金は?

UQmobileでauのiPhone7 / 7Plusを利用するとなると以下のようなプラン料金となります。

プラン名  月額
料金
通信速度
データ高速
プラン
980円  月間データ容量3GBまで
受信最大150Mbps
(送信最大25Mbps)
3GBを超えた場合は
送受信最大200kbps
データ高速+
音声通話プラン
1680円
データ無制限
プラン
1980円  月間データ容量無制限で
送受信最大500kbps
データ無制限プラン+音声プラン 2680円

この料金に加えて、端末の分割が残っているので合わせた料金を支払う必要があります。(残りの分割金はauへの支払いです。

arrow32-001UQmobileの一番おトクな詳細はこちら

IIJ mioではauのiPhone7/7Plusはそのまま使えるの?

IIjmioでもSIMフリー端末ではiPhone7とiPhone7Plusで動作確認が取れているのですが、au版でのiPhone7とiPhone7Plusではまだ確認が取れていません。報告を待ちたいところですよね。

au端末 SIM
種別
データ
通信
音声
通話
テザ
リング
SMS
iPhone7  未確認 未確認 未確認 未確認
iPhone7 Plus 未確認 未確認 未確認 未確認

IIJ mioでiPhone7/7Plusを利用すると料金は?

IIj mioでauのiPhone7 / 7Plusを利用するとなるとau回線網を利用したタイプAでの利用になるので以下のようなプラン料金となります。

プラン名 データSIM 音声SIM
ミニマムスタートプラン
3GB
900円 1600円
ライトスタートプラン
6GB
1520円 2220円
ファミリーシェアプラン
10GB
2560円 3260円

この料金に加えて、端末の分割が残っているので合わせた料金を支払う必要があります。(残りの分割金はauへの支払いです。

arrow32-001IIJmioの一番おトクな詳細はこちら

auのiPhone7/7Plusではテザリングが使えない?

唯一の注意点がauのiPhoneのテザリング問題です。

残念ながらmineo(マイネオ)でもUQmobileでもauのiPhone6シリーズを使ってのテザリングはできません。

実はこれには理由があって、auの運営会社であるKDDIがmineoやUQmobile、IIJ mioといったMVNO(格安SIM)にテザリングを解放していないからなのです。

だからこれはmineo(マイネオ)やUQmobileやIIJ mio側の問題ではなくau側の問題です。

ちなみにauのiPhone7/7Plusだけでなく、auブランドのiPhoneシリーズは全てau系格安SIMでテザリング不可となっています。

現実的ににauで購入したiPhoneを使ってテザリングを行いたい場合は、auで使い続ける以外ないというわけです…(非公式にはテザリングできたという情報もありますが。)

まとめ

josei

現在はauで購入したiPhone7/7Plusはmineoで使うのが確実!

ご覧の通り、現時点(記事作成時)では、auで購入したiPhone7またはiPhone7Plusであれば、mineo(マイネオ)で利用するのが確実です。

また「mineoのSIMを挿したiPhone 7でも問題なくApple Payを使える」という結果も出ているようなので、格安SIMを使ったiPhoneでの電子マネーがいよいよ現実になりました。

mineo(マイネオ)はユーザーによるコミュニティのマイネ王で情報での行き交いが激しいので、iPhone7/7Plusが使えるかどうかがいち早く確認が取れています。

さすがmineo(マイネオ)といったところですね!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。