楽天モバイルの支払い方法や引き落とし日・注意点・変更などの手続き

楽天モバイルは支払い方法に柔軟に対応してくれる格安SIMです。

格安SIMを提供するMVNOの中にはクレジットカードのみが多い中、楽天モバイルでは

point8_4クレジットカード
point8_4デビットカード
point8_4口座振替

でのお支払いが可能です!支払い方法が多彩なので、申込めないということがないシェアNo.1の格安SIMサービスとなっています。

ではその詳細を確認していきますので、楽天モバイルのお支払い方法の選択の参考にしてみてくださいね!

楽天モバイルでのクレジットカードでの支払い詳細

楽天モバイルでは、契約者本人名義のクレジットカードでの利用が可能です。

楽天カードでの利用が利用料金の1%分、楽天スーパーポイントが貯まりのそのポイントを使ってさらに楽天モバイルの支払い料金にあてることも可能です。

楽天モバイルの支払いでもっともトクな
楽天カードarrow32-001(http://www.rakuten-card.co.jp)

その他のクレジットカードでは、本人名義で以下のカードから申し込むことが可能です。
point8_4VISA (ビザ)
point8_4Master (マスター)
point8_4JCB (ジェーシービー)
point8_4American Express(アメリカンエキスプレス)
point8_4Diner(ダイナース)

上記のマークの入っているカードであれば利用が可能です。

つまり大体のクレジットカードでの利用が可能であるということです。

arrow32-001楽天モバイルの一番お得な申込みはコチラ

josei

端末料金の分割払いには注意!

楽天モバイルの端末セットの購入分を分割払いにする際には注意が必要です。

口座振替やデビットカードでの支払いはできません。特定のクレジットカードのみ対応しています。

端末料金の分割払いは
point8_4楽天カード
point8_4VISAカード
point8_4Masterカード
のみの対応となっています。

その中でもVISAカードとMasterカードでは分割手数料がかかります。

楽天カードの場合はかかりません。このような場合でも楽天カードでのご利用がお得になっています。


クレジットカードの引き落とし日はいつ?

楽天モバイルを利用してから料金がかかった後の、毎月のクレジットカードからの引き落とし日はいつになるのでしょうか?

引き落とし日に関しては、クレジットカード会社によって様々なので、以下一の覧を参考にしてみてください。

クレジット会社の締め日と引き落とし日一覧
クレジット
会社
締め日 引き落とし日
楽天カード 毎月末日 翌月27日
三井住友VISA
カード
毎月15日または末日
(会員による選択)
翌月10日
または26日
(会員による選択)
セディナカード 毎月末日 翌月27日
イオンカード 毎月10日 翌月2日
セゾンカード 毎月末日 翌々4日
NICOSカード 毎月5日 当月27日
オリコカード 毎月末日 翌月27日
MUFGカード 毎月15日 翌月10日
UCカード 毎月10日 翌月5日
ジャックス
カード
毎月末日 翌月27日
ライフカード 毎月5日 当月27日
または翌月3日
TS CUBIC
CARD
毎月5日
または20日
翌月2日
または17日
ACマスター
カード
毎月20日 翌月6日
ケイハンカード 毎月5日 翌月27日
アプラスカード 毎月5日 翌月27日
JCBカード 毎月15日 翌月10日
ダイナース
クラブカード
毎月20日 翌月10日
アメリカン
エキスプレス
お持ちのカードによります。

ちなみに楽天モバイルの締め日はその月の15日となっています。

その月の利用した料金は楽天モバイルでは15日に締められ、翌月になってから各クレジットカード会社にその請求データが渡って、実際に口座引き落としとなります。

josei

例えばこんな感じで引き落とされます!

例えば楽天モバイルを4月から利用して楽天カードを登録しているならこんな感じです。

初月は無料で最初の締め日は5月15日
⇒楽天カードの締め日は5月31日
⇒楽天カードからの引き落とし日は6月27日

だから最初の引き落としは利用開始月の翌々月ってことですね!

これは引き続き利用していく月額料金も同じです。5月分の料金は7月27日に引き落とされることになります。

楽天モバイルでのデビットカードでの支払い詳細

楽天モバイルはデビットカードで支払いができると公式サイトにみ記載されている他の格安SIMと少し違った会社です。

支払いのできるデビットカードの種類は
point8_4楽天銀行デビットカード(http://www.rakuten-bank.co.jp/card/debit/)
point8_4スルガ銀行デビットカード(http://www.surugabank.co.jp/visa_debit/)
となっています。

もちろんこれも、楽天銀行デビットカードでのお支払いがお得になるのですが、特にその中でも楽天銀行デビットカード(JCB)がお得になっています。

arrow32-001楽天モバイルのデビットカードでのお支払い詳細(参考記事)

デビットカードの引き落とし日はいつ?

では、楽天モバイルのデビットカードでの支払いでの引き落とし日はいつになるのでしょうか?

デビットカードでは即時決済になっているので、請求金額が確定と同時に料金が引き落としになります。

ただデビットカードに関しては金融機関によっては引き落とし日が明確ではないので、口コミで多い情報を以下に記載しておきます。

カード会社 引き落とし日
目安
楽天銀行
デビット
15日前後
スルガ銀行
デビット
22日前後

楽天モバイルでの利用の締め日はその月の15日となっているので、この目安通りに引き落とされるのであればほぼ即時決済ということになります。

楽天銀行デビットカードでのもっとも多い情報では17日となっています。

josei

支払いをデビットカードにするなら口座の残高に注意!

楽天モバイルのような格安SIMでデビットカードを支払い方法にするのであれば、口座に残高をしっかりと入れておくようにしましょう。

楽天モバイルのデビットカードでの支払いでも締め日は15日ですが、そのデータがデビットカード会社に通知されていつ引き落とすかは、そのデビットカード会社次第となっています。

引き落とし日に口座に利用分の料金が残高がなければ未払い扱いになってしまいます。

デビットカードでのお支払いでは、あらかじめ入金してある前提での申込みとなるので、必ず口座に必要分の残高が用意するようにしましょう。

デビットカードでの申込みOK!
arrow32-001楽天モバイルの一番おトクな申込みはコチラ

楽天モバイルでの口座振替での支払い詳細

楽天モバイルでは多くのユーザーからの要望を受けて、2016年12月の請求分より口座振替に対応することとなりました。

利用可能な銀行口座

利用可能な銀行口座は、

・三菱東京UFJ銀行
・みずほ銀行
・三井住友銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・ゆうちょ銀行
・ジャパンネット銀行
・ソニー銀行
・楽天銀行
・住信SBIネット銀行
・セブン銀行
・じぶん銀行
・イオン銀行
・新生銀行
・信用金庫など

口座振替依頼書への記入・捺印が不要でとっても簡単

楽天モバイルの口座振替での申込みは、書類への記入もハンコも必要ありません。

楽天モバイルでは、口座振替対応にあたって、三菱UFJファクター株式会社の「ネット口座振替受付サービス」を利用しています。

三菱UFJファクター株式会社の「ネット口座振替受付サービス」とは、口座振替の開始手続きや管理を委託できるサービスです。

楽天モバイルでこのサービスを利用しているので、私たちユーザーは口座振替の申し込みの際には手書きでの口座振替依頼書への記入が必要なく、印鑑などの捺印も必要ありません。

口座振替で支払う場合にかかる手数料

口座振替にかかる手数料は100円(税抜)となっています。

毎月の引き落とし時に、事務手数料として利用料金と一緒に引き落とされることになります。

口座振替での申し込み方法

公式サイトから利用プランや利用端末を申し込み、申し込みの際に、「口座振替」を選択し、口座振替情報を登録するだけです。

通常であればクレジットカードやデビットカードの必要情報を入力するところを、引き落としのされる銀行口座の情報を入力するのみです。

josei

口座振替でも口座の残高には注意!

口座振替での支払いでもデビットカードと同様で、預金口座の中に入っている残高には注意をしておきましょう。

万が一、請求金額分の料金が口座にはいっていなければ、料金の未払いの対象になりかねません。

それさえ気を付けておけば、楽天モバイルの口座振替でのお申込みはとっても簡単ですよね。

口座振替なら直接即座に銀行から引き落とされるので、家計の管理がとってもしやすいと思います。楽天モバイルの口座振替への対応はうれしいですよね。
arrow32-001楽天モバイルの口座振替でのお申し込みはこちら

楽天モバイルでの支払い方法の変更について

楽天モバイルの支払い方法を変更するには。楽天モバイルのマイメニューにあたるメンバーズステーションで行うことが可能です。

point8_4お支払いクレジットカードの変更
point8_4クレジットカードから口座振替への変更
point8_4デビットカードから口座振替への変更

などなど色んなパターンでのお支払い方法の変更が可能です。

まとめ

josei

楽天モバイルは多彩な支払い方法を選べる格安SIM!

楽天モバイルがさすがシェアNo1だとのにはこういった、支払い方法にも柔軟に対応しているということもあるのかもしれません。

格安SIMではクレジットカードのみで決済が可能という会社も少なくありません。

しかしそれぞれの事情によってはクレジットカードが持てなかったり、どうしても口座振替でなくてないけない場合だってあります。

そんな場合泣く泣く諦めることも必要ないのが楽天モバイルです。

楽天モバイルで自由にお好きなお支払い方法を選んでお得に申込んでみてくださいね!

arrow32-001楽天モバイルの一番おトクな申込みはコチラ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。